河野防衛相「暴力的過激主義抑える戦い評価」IS指導者死亡で

 河野太郎防衛相は28日、防衛省で記者団に、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)指導者、バグダーディ容疑者の死亡発表について「米国をはじめとする有志国が暴力的過激主義を抑えるための戦いをしていることは日本としても評価している」と述べた。

 また、来年に東京五輪・パラリンピックが控えていることを挙げて「ISをはじめとする暴力的過激主義の脅威は日本にとって決して他人ごとではない。テロ対策を国際的に協調しながら進めていきたい」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ