防衛協力推進など確認 日印首脳会談

 【バンコク=原川貴郎】安倍晋三首相は4日、訪問先のタイのバンコク郊外で、インドのモディ首相と会談し、自衛隊とインド軍との間で食料や燃料を融通し合う「物品役務相互提供協定(ACSA)」の締結を含む防衛協力を通じ、両国関係を強化していくことを確認した。

 日印は首脳の相互訪問を毎年実施しており、今年は12月に安倍首相がインドを訪問する予定。日印は両国間で初となる外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を11月中にも開催し、ACSAの早期締結を目指す。

 安倍首相はフィリピンのドゥテルテ大統領らとも個別に会談した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ