自民が「女性政策推進室」を設置、初代室長に稲田氏

 自民党の二階俊博幹事長は12日午前の記者会見で、女性議員が意見交換を行う交流の場として「女性政策推進室」を党本部に設置すると発表した。初代室長に稲田朋美幹事長代行が就任する。二階氏は「遅きに失するが、党始まって以来のことだ。各県連に周知徹底し、全国の女性議員にもご活用頂くようにしたい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ