河野防衛相、海自に準備指示 中東派遣の閣議決定受け

 河野太郎防衛相は27日、政府が中東海域への海上自衛隊の派遣を閣議決定したことを受け、海自に準備指示を発出した。ソマリア沖アデン湾で海賊対処活動にあたるP3C哨戒機2機のうち1機を活用し、来年1月下旬に情報収集活動を始める。

 河野氏は記者会見で、新規に派遣する護衛艦について「たかなみ」だと述べた。2月下旬に現地に到着させる方向で検討している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ