安倍首相、米大統領声明に「自制的な対応を評価」

 安倍晋三首相は9日午前、イランによるイラク駐留米軍基地への弾道ミサイル攻撃に対し、トランプ米大統領が軍事的報復はしないと表明したことに関し、「自制的な対応を評価する。地域の情勢の(緊張)緩和、安定化のために外交努力を尽くしていく」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ