自民・鈴木総務会長、小泉氏の育休取得で「積極的に取ってモデルに」

 自民党の鈴木俊一総務会長は17日の記者会見で、第1子の男児が誕生した小泉進次郎環境相が「育児休業」取得を表明していることについて「小泉氏のように非常に注目を集める立場の方が、積極的に育休をとって、一つのモデルを示すことはいいことだ。個人としては応援したい」と述べた。

 環境相を務めた経歴のある鈴木氏は「子供を持つと父親としての自覚や責任感が増してくる。小泉氏にはそういう思いを持って、今まで以上に政治に取り組み、環境政策にさらに成果を挙げていただくよう努力していただきたい」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ