西村氏、新型コロナ特措法改正へ「論点整理し議論」

 西村康稔経済再生担当相は9日の参院内閣委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、緊急事態宣言などを定めた改正新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正に向けて論点整理を進める考えを示した。「隠れたところでやるのではなく、論点を整理し、多くの皆さまと議論を進めていければと思う」と述べた。

 西村氏は特措法について「(自分も)課題を感じ、全国知事会を含め提案ももらっている」と指摘。「対策を実効性あるものにするために何が必要か、臨時の医療施設など柔軟に作れるようにした方がいいのか、論点整理は(新型コロナ対策と)並行しておこなっている」と説明した。

 公明党の高橋光男氏の質問に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ