首相が豪雨被災地視察へ 菅官房長官「現地と調整」

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は9日午前の記者会見で、安倍晋三首相が熊本県南部など豪雨被災地の視察を検討していると明らかにした。「首相自身も、できる限り(被災地に)うかがいたい思いだ」と述べた。

 今後の天候を注視しながら関係自治体と調整を進めるとした上で「現場に迷惑が掛からないような形で考えている。現時点では何も決まっていない」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ