菅首相、就任一夜明け「身の引き締まる思い」 18日に副大臣人事

 菅義偉(すが・よしひで)首相は17日午前、官邸で記者団に対し、就任から一夜明けた今の心境について「まさに身の引き締まる思いだ。国民のために働く内閣をスタートさせる」と述べた。18日に副大臣、政務官人事を行うと説明した。

 首相は「きのうは閣僚に具体的な指示をし、あす副大臣と政務官への指示を行う。しっかりとした成果を挙げて国民の期待におこたえしたい」と決意を示した。

 また、安倍晋三前首相時代に後援会幹部らを優先して招待したなどとして追及された桜を見る会をめぐり、16日の記者会見で来年以降の開催中止に言及したことについて問われ、「予算要求をしないということだ」と答えた。

 これに先立ち、首相は日課となっていた散歩を官邸の庭で行い、都内のホテルで選挙プランナーと朝食を共にした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ