アントニオ猪木参院議員「圧力かけるかぎり核・ミサイル実験続ける」 北朝鮮高官が明言

前の写真へ
北朝鮮訪問から帰国、記者会見に臨むアントニオ猪木議員=11日午後、東京・羽田空港(春名中撮影)

北朝鮮訪問から帰国、記者会見に臨むアントニオ猪木議員=11日午後、東京・羽田空港(春名中撮影)

 北朝鮮を訪問していたアントニオ猪木参院議員(無所属)は11日夜、羽田空港で記者会見し、平壌で会談した李洙●(リ・スヨン)朝鮮労働党副委員長が、核・ミサイル開発に関し「国際社会が圧力をかけるかぎり実験を続ける。よりレベルの高いものにしていく」と述べたと明かした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ