西日本豪雨 次官級の被災者生活支援チームを設置 災害対応の補正予算編成の声も

平成30年7月豪雨非常災害対策本部会議で発言する安倍晋三首相(左列3人目)=9日午前、首相官邸(春名中撮影)

平成30年7月豪雨非常災害対策本部会議で発言する安倍晋三首相(左列3人目)=9日午前、首相官邸(春名中撮影)

 政府は9日、西日本豪雨に関する非常災害対策本部の会議を首相官邸で開き、安倍晋三首相は被災者の生活支援を迅速に進めるため各省庁横断の「被災者生活支援チーム」の設置を指示した。これを受け、杉田和博官房副長官をトップに各省庁の事務次官級で構成するチームが同日中に発足した。10日に初会合を開く。生活支援物資の供給や仮設住宅の確保など被災者が必要とする支援を強化する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ