辺野古県民投票の選択肢見直し検討 投票推進側

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票をめぐり、記者団からの質問に答える県民投票の会の元山仁士郎代表=10日午前、沖縄市役所

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票をめぐり、記者団からの質問に答える県民投票の会の元山仁士郎代表=10日午前、沖縄市役所

 米軍普天間飛行場=沖縄県宜野湾(ぎのわん)市=の名護市辺野古移設の賛否を問う県民投票(2月24日投開票)に関し、県民投票の会の元山仁士郎代表は10日、辺野古移設の賛否を問う投票方式を再検討する考えを表明した。県民投票の事務協力を拒否している沖縄市の桑江朝千夫(さちお)市長との会談で語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ