日本企業保護を強調 西村副長官、元徴用工訴訟

会見に臨む西村康稔官房副長官=17日午前、首相官邸(春名中撮影)

会見に臨む西村康稔官房副長官=17日午前、首相官邸(春名中撮影)

 西村康稔官房副長官は17日午前の記者会見で、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、差し押さえられている日本企業の資産が売却された場合の対応について「日本企業の正当な経済活動の保護の観点からも、あらゆる選択肢を視野に入れて毅然(きぜん)として対応する」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ