日韓首脳会談当面見送りへ 徴用工訴訟で建設的な対応ない限り

23日、三菱重工業の資産売却申請について韓国・光州で記者会見し、拳を掲げる元徴用工らの訴訟の原告側(共同)

23日、三菱重工業の資産売却申請について韓国・光州で記者会見し、拳を掲げる元徴用工らの訴訟の原告側(共同)

 悪化する日韓関係をめぐり、政府は、いわゆる徴用工訴訟問題などで韓国側が建設的な対応を見せない限り、当面文在寅(ムン・ジェイン)大統領との日韓首脳会談には応じない方針だ。日韓請求権協定に違反する事態を一方的に作り出した韓国側の変化を待つ意向で、9月の国連総会などに文氏が出席した場合でも、現状のままなら直接対話の場を設けない。安倍晋三首相は「ボールは韓国側にある」として責任ある対応を求める姿勢を貫く。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ