「脅迫あってはならぬ」菅官房長官、慰安婦像の展示中止で

会見に臨む菅義偉官房長官=5日午前、首相官邸(春名中撮影) 

会見に臨む菅義偉官房長官=5日午前、首相官邸(春名中撮影) 

 菅義偉官房長官は5日の記者会見で、国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で元慰安婦を象徴した「平和の少女像」などの展示が中止されたことをめぐり「一般論として、暴力や脅迫はあってはならない」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ