平成→令和 時代の節目に G20 長机に日米中首脳 薄氷の運営 に「総力戦」

20カ国・地域(G20)首脳会議(大阪サミット) デジタル経済に関する首脳特別イベントであいさつする安倍晋三首相(中央)。左から2人目はトランプ米大統領、右から2人目は中国の習近平国家主席 =6月28日、大阪市住之江区 (代表撮影)

20カ国・地域(G20)首脳会議(大阪サミット) デジタル経済に関する首脳特別イベントであいさつする安倍晋三首相(中央)。左から2人目はトランプ米大統領、右から2人目は中国の習近平国家主席 =6月28日、大阪市住之江区 (代表撮影)

 今年は天皇陛下が即位を国内外に宣明される「即位礼正殿の儀」や第7回アフリカ開発会議(TICAD)など、世界の要人が日本に集う巨大な外交案件が続いた。中でも6月に大阪で開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)は、日本が主催した国際会議で史上最大規模となり、政府は外務省を中心に総力戦で取り組んだ。注目を集めた米中両首脳をめぐってもドラマが生まれた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ