菅官房長官「経験と教訓を継承」

会見に臨む菅義偉官房長官=17日、首相官邸(春名中撮影)

会見に臨む菅義偉官房長官=17日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は17日午前の記者会見で、阪神大震災の発生から25年を迎え、改めて犠牲者に哀悼の意を示すとともに「震災の経験と教訓を継承して国民の生命、財産、生活を守り、安心して暮らせる社会の実現に全力で取り組む」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ