国土強靭化「認識甘い」 公明党と二階氏が骨太方針案に反発

安倍晋三首相との面会を終え記者団の質問に答える自民党・二階俊博幹事長=10日午後、首相官邸(春名中撮影)

安倍晋三首相との面会を終え記者団の質問に答える自民党・二階俊博幹事長=10日午後、首相官邸(春名中撮影)

 政府が9日に示した来年度予算編成の指針となる「骨太方針」案に国土強靱化への意欲的な記述がないとして、与党内で反発が広がっている。公明党は防災・減災対策を推進する立場から、自民党の二階俊博幹事長と連携して案を見直させる考えで、週明けの自公幹事長会談で対応を確認する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ