「接待伴う飲食店」や「職場」などクラスター4類型を議論へ 西村担当相

記者会見する西村経済再生相=26日午後、内閣府

記者会見する西村経済再生相=26日午後、内閣府

 西村康稔経済再生担当相は27日、新型コロナウイルスの感染防止策をめぐり全国知事会長の飯泉嘉門(いいずみ・かもん)徳島県知事らとテレビ会議形式で協議した。西村氏はクラスター(感染者集団)が発生しているケースとして、(1)接待を伴う飲食店(2)酒類を提供する飲食店での会食(3)職場(4)大学などでの共同生活や飲み会-の4類型を挙げ、「分析に基づいた対策の強化が必要だ」と述べた。今週中にも新型コロナ対策分科会を開き、議論する考えを示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ