杉田官房副長官と北村国家安保局長、留任へ

杉田和博内閣官房副長官=4日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

杉田和博内閣官房副長官=4日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)

 自民党の菅義偉総裁は16日に発足する新内閣で、杉田和博官房副長官(79)と北村滋国家安全保障局長(63)を留任させる方針を固めた。菅氏は安倍晋三首相の路線継承を掲げており、事務方の取りまとめ役である杉田氏と、外交・安全保障政策の要となっている北村氏を続投させるのが妥当と判断した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ