「無印良品シエスタハコダテ」オープンのお知らせ(第2弾)

株式会社良品計画
地方都市における大型店展開モデル店舗

 株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松崎 曉)は、2017年4月22日(土)に地域社会のコミュニティとしての役割を持つ大型店、「無印良品シエスタハコダテ」をオープンします。新しい取組みのたくさん詰まったこの店舗の事前情報を伝える『無印良品シエスタハコダテ』特設WEBサイトを、3月17日(金)に公開しました。店舗のオープンまでの間、こちらのサイトで随時情報を発信してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/987/801/resize/d987-801-455285-0.jpg ]

*「無印良品シエスタハコダテ」特設サイト
URL:https://www.muji.com/jp/flagship/share-star-hakodate/

無印良品シエスタハコダテ 店舗コンテンツ
・Café&Meal MUJIシエスタハコダテ (1F)

[画像2: https://prtimes.jp/i/987/801/resize/d987-801-663976-3.jpg ]

太陽や土、水の恵みがたっぷりと染み込んだ素材そのものの味を生かし、自然のうま味を引き出すメニューを提供しているCafé&Meal MUJIが、北海道・東北地区で初めて出店します。
地元の食材を活用した新メニューも函館の方々とともに開発していきます。
Café&Meal MUJIのゆったりとした空間でどうぞお召し上がりください。

・MUJI BOOKS (1~3F)
[画像3: https://prtimes.jp/i/987/801/resize/d987-801-415483-1.jpg ]

商品と本が気持ちよくつながりあう売場をつくり、さまざまな「本のあるくらし」を提案している「MUJI BOOKS」が北海道で初めて登場します。選りすぐりの書籍をくつろぎながら選べる空間です。豊かなくらしのヒントを発見していただけます。

・『つながる絵本』プロジェクト
「つながる絵本」とは、大切に読んできた絵本を次のこどもたちが同じように大切に読む“つながり”を育てていくプロジェクトです。
読まなくなった絵本を回収し、誰もが自由に読める場所「つながる絵本スペース」を、シエスタハコダテ4Fの函館コミュニティプラザGスクエアに設けます。また3冊以上お持ちいただいた方には専用のコインをお渡しし、そのコインと引き換えにお好きな絵本を2冊お持ち帰りいただけます。こどもたちが、もっと気軽に、もっと簡単に、いろいろな絵本に触れることが出来ればと考え、スタートしたプロジェクトです。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/987/table/801_1.jpg ]

・Open MUJI (3F)
[画像4: https://prtimes.jp/i/987/801/resize/d987-801-647578-2.jpg ]

各地域を拠点に活躍するクリエイターやデザイナーを招いたイベントや展示会、無印良品の専門販売員によるものづくりの背景により深く触れるワークショップなど、イベントを通して地域の人同士が交流し繋がるコミュニケーションスペース「Open MUJI」が北海道に初めて設置されます。
定期的に開催されるワークショップやイベントの詳細は、無印良品ホームページやMUJIpassportアプリ、SNS等で告知いたします。

以上

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ