関西初上陸!全米に140店舗を展開する「オリジナルパンケーキハウス」が大阪・なんばパークスにオープン

有限会社藏
看板メニュー“ダッチベイビー”を目当てに 1時間半待ちの長蛇の列

KURA co.,ltd.(所在地:神戸市灘区、代表取締役:新井孝蔵)は、アメリカ・ポートランド発祥のパンケーキ専門店、「オリジナルパンケーキハウス(THE Original PANCAKE HOUSE)」なんばパークス店(本部:フークル株式会社、所在地:東京都港区、代表取締役:河崎孝文)を、大阪ミナミエリアのランドマーク、なんばパークス6階・レストランフロアに、本日3月17日(金)関西エリアで初めて出店いたしました。

 「オリジナルパンケーキハウス」は、1953年にオレゴン州ポートランドで創業し、現在では全米に140店舗を構える老舗のパンケーキ専門店です。日本へは東京・吉祥寺に2013年6月初上陸。こだわり抜いた素材と60年続く伝統の製法・技術によって、ポートランド本店の味を忠実に再現しました。また、日本独自のパンケーキも新たに仲間入りし、人気を博しています。東京では吉祥寺店に続いて2015年に原宿店がオープンし、2016年には福岡・博多店と新宿店を開店。この「オリジナルパンケーキハウス」が、満を持して食い倒れの街・大阪に初上陸しました。

オープン直後には100人を超える大行列!
 オープン初日の今日、「オリジナルパンケーキハウス」の開店を待ち望まれていたお客様が、開店と同時になんばパークス店へと駆け込まれ、100人を超える大行列を作りました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24795/1/resize/d24795-1-164314-0.jpg ]

こだわりの食材と製法で作るオリパンの看板メニュー「ダッチベイビー」
 アメリカでも日本でもお客様が必ず注文するのが「ダッチベイビー」。オーブンでじっくり焼き上げたジャーマンパンケーキに、手作りのホイップバター、レモン、粉砂糖をふりかけた、イチオシの看板メニューです。 60年の伝統を継承しながら日本ならではのテイストも加わり、さらに美味しく進化しています。
また、その他にも種類豊富なパンケーキやワッフルといった 定番スイーツの他、お食事系のメニューも充実。創業時から伝わる「ポートランドバーガー」や、ダッチベイビーの生地に色とりどりの野菜をふんだんに盛り付けた「ダッチガーデン」など、多種多様なメニューをラインナップしております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/24795/1/resize/d24795-1-915251-1.jpg ]

内装は古き良き「オールドアメリカンスタイル」
 なんばパークス店の内装テーマは「オールドアメリカンスタイル」。カジュアルな古き良き時代のアメリカの雰囲気を感じていただける設えになっています。昼のお食事・スイーツから夜のディナーまで、ご家族でのお食事から大切な人とのデートまで、様々な形でお楽しみください。

<店舗概要>
【店  名】 オリジナルパンケーキハウス なんばパークス店
【住  所】 〒556-0011 大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス6階
【アクセス】 南海電鉄「なんば」駅 中央口・南口直結
       地下鉄御堂筋線、千日前線、四つ橋線「なんば駅」より徒歩7~9分
【電話番号】06-6649-7715
【営業時間】 11:00~206-6649-77153:00(L.O.22:15)
【席  数】 店内:47席、テラス:12席

<メニュー例>
◇ダッチベイビー
オーブンでじっくり焼き上げたジャーマンパンケーキにホイップバターとレモンの風味が絶妙。
価格:1,240円(税別)

◇ミックスフルーツパンケーキ
こだわりの生地にパイナップル、ストロベリー、ブルーベリー、バナナをトッピング。
価格:1,660円(税別)
[画像3: https://prtimes.jp/i/24795/1/resize/d24795-1-235568-3.jpg ]

◇ダッチガーデン
ダッチベイビーの生地に色とりどりの野菜を盛り付け、濃厚な4種のチーズをたっぷりと。
価格:1,460円(税別)
[画像4: https://prtimes.jp/i/24795/1/resize/d24795-1-568468-5.jpg ]

◇オリジナルエッグベネディクト
自家製オランデーズソースで。
価格:1,320円(税別)
[画像5: https://prtimes.jp/i/24795/1/resize/d24795-1-602690-4.jpg ]

※画像データご希望の際は、広報事務局までご連絡下さい。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧