守口市は桜町と大宮の2カ所に、大阪府下において行政初となる『テレワークオフィス』を3月16日(木)にオープン!

守口市
企業の「働き方改革」としての「サテライトオフィス」、フリーランスや起業家のみなさんの「ワーキングスペース」として、ぜひご活用ください。

平成29年3月16日(木)、大阪府守口市は、時間や場所を有効活用して柔軟に働ける拠点として、大阪府下において行政初となる『テレワークオフィス』を市内2カ所にオープンいたしました。

守口市は、働き方改革に取り組む守口市の企業はもちろん、フリーランスで働く市民、起業を目指す市民が、柔軟に働くための拠点「テレワークオフィス」を市内2カ所(桜町・大宮)に同時オープンし、市民の新しい働き方を応援します。

▼参考資料 守口市テレワークオフィス桜町&大宮のご紹介
https://prtimes.jp/a/?f=d24406-20170317-7980.pdf

■オープン記念内覧会を開催しました■
 日時:3月16日(木)13:30~14:30
 場所:守口市テレワークオフィス 桜町
    京阪本線 守口市駅前(桜町 8番8号/駅徒歩 3分)
 特長:桜町オフィスは、企業のサテライトオフィスやワーキングスペースとしてご利用いただけます。
 桜町のテレプレゼンスロボット「kubi」で大宮オフィスと常時中継し、スムーズな遠隔コミュニケーションを実現。
(守口市テレワークオフィス 桜町および大宮では、随時見学を承っております。ご希望の日時と見学希望施設をご連絡ください。施設のご案内をいたします)
[画像1: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-962608-9.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-343119-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-257213-13.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-892951-12.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-731314-14.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-585466-10.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-843558-11.jpg ]

守口市は、市民のみなさんの子育てや介護と仕事との両立を支援し、多様な働き方の推進につなげることで、市民のみなさんがワークライフバランスを実現されることを願い、本事業に取り組んでいます。

■テレワークとは?
テレワークとは、ICTを活用し、時間や場所を有効活用する柔軟な働き方のことです。国の「働き方改革」でも注目されています。

■テレワークオフィスとは?
テレワークのためのオフィスです。
毎日の通勤を負担に思っている方はいらっしゃいませんか?
育児や介護と、仕事の両立でお悩みの方はいらっしゃいませんか?
仕事に集中できるスペースを探している方はいらっしゃいませんか?
近くの「テレワークオフィス」で仕事ができれば、時間や場所を有効に活用し、ワークライフバランスを向上することができます。

守口市テレワークオフィスをぜひご利用ください。見学も随時承っております。

▼参考資料:守口市テレワークオフィスご紹介資料
https://prtimes.jp/a/?f=d24406-20170227-7741.pdf

<企業と社員へのメリット>
■営業拠点やサテライトオフィスとして
テレワークオフィスを拠点とすることで、営業効率が向上。オフィス経費や通勤費などの経費削減、災害時のリスク分散を実現します。

■業務ICT化による生産性の向上
業務のICT化で、情報・知識・技術の共有がスムーズに。テレワークオフィスでも仕事が可能になるように業務のやり方を見直すことで、企業全体の生産性向上につながります。

■家族に近い場所で勤務
育児・介護などで、時間や場所に制限のある社員が、最寄りのテレワークオフィスを利用できれば、時間を最大限に使って働き続けることができます。社員の離職防止・人材確保につながります。

■通勤時間を有効活用
通勤時間を、子育てや家族との時間、また自分を磨く時間にあてることができるようになり、社員のワーク・ライフ・バランスが向上します。

<起業準備中の方・フリーランスの方のメリット>
■オフィスとして、打ち合わせ場所としての利用
自宅だとON/OFFの切り替えが難しいけれど、だからといってオフィスを構えるのも大変。テレワークオフィスの活用で、未来の準備を、今、してください。

■孤独からの解放
利用するフリーランス同士、他社の社員の方も含め、いろいろなスキルをもった人たちとのコラボレーションが生まれる可能性があります。人脈を広げるチャンスです。

【守口市テレワークオフィス 桜町】
京阪本線 守口市駅前(桜町 8番8号/駅徒歩 3分)[完全予約制]
・企業のサテライトオフィスやワーキングスペースとしてご利用いただけます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-209166-1.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-430009-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-727388-2.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-755458-3.jpg ]

※守口市テレワークオフィス 桜町 設備
インターネット環境完備(有線・Wi-Fi)
全室、電子キーでの施錠(予定)
個室[ルーム1、ルーム2]:2部屋(デスク、チェア、19インチモニター、WEBカメラ、スピーカーマイク)
会議室:1部屋(デスク、チェア)、ホワイトボード、WEB会議システム(大型モニター・WEBカメラ・スピーカーマイク(持参PCにて、本社とTV会議などでお繋ぎいただけます))

【守口市テレワークオフィス 大宮】
守口市保健センター内(守口市大宮通1丁目13番7号・1階)[予約なしで利用可(ただし予約者優先)]
・通常は「コワーキングスペース」仕様。「フリーデスク」と「パーソナルブース」を設置。
・防音性のあるパネルを活用し「ミーティングスペース」としての提供も可能。
・セミナーや講座を開催するための「セミナーエリア」の提供も可能(予約制)。

[画像12: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-836116-7.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-852409-4.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-678539-5.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/24406/2/resize/d24406-2-413945-6.jpg ]

※守口市テレワークオフィス 大宮 設備
インターネット環境(Wi-Fi)
フリーデスク:16席(予定)
パーソナルブース:2席(予定)
ミーティングスペース利用可能
セミナーエリア利用可能
19インチモニター(2つ)、大型モニター、WEBカメラ、スピーカーマイク、プロジェクター
鍵付きレンタルロッカー:10個(予定)

(両オフィス共通)
【対 象】
・守口市に事務所がある(または、従業員がいる)企業、守口市在住のフリーランサーなど

【開館時間】
9:00-17:30(平日)

【利用料】
2017年3月16日(木)オープンから3月末まで:無料

【企業へのテレワーク導入サポート(無料)】
テレワークについての相談対応や、守口市テレワークオフィス利用のサポートをいたします。
対象:守口市に事務所がある(または、従業員がいる)企業
費用:無料
支援期間:2017年3月末まで

▼導入サポートを希望される企業様へ
下記よりアンケートにご回答のうえ、お申し込みください。
https://goo.gl/rHO7eM (※受付は2017年3月末迄です)

【お問い合わせ・利用お申し込み】
守口市 地域振興課 電話:06-6992-1516

▼守口市テレワークオフィスFacebookページ
https://www.facebook.com/moriguchi.city.two/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ワイズスタッフ TEL:0743-74-2012(受付 平日10時~17時)

働き方改革推進事業(テレワークオフィス設置・運営)事業」は守口市 地域振興課より委託された株式会社ワイズスタッフが運営しています(2017年3月末まで)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧