「TOKYO TRIBE」ステージ化に、原作者・井上三太から応援コメント到着! 東京・大阪・名古屋の公演詳細も発表!!

株式会社テレビ朝日 イベント事業センター
"自分で描いた作品、世界が、ステージ化されるのはすごく興奮します!Liveでぜひ皆さま体感してください!!" ー井上三太 Santa Inoue

[画像1: https://prtimes.jp/i/23062/10/resize/d23062-10-834923-1.jpg ]

 伝説的ストリートコミックス「TOKYO TRIBE2」のステージ公演詳細が発表されたのとあわせ、原作者の井上三太から応援コメントが到着した。初のステージ化で話題の「TOKYO TRIBE」が、渋谷・TSUTAYA O-EASTに続いて、名古屋と大阪公演も発表。そしてチケットの一般発売日も決定!

[画像2: https://prtimes.jp/i/23062/10/resize/d23062-10-126199-0.jpg ]

[井上三太プロフィール]
 「KING OF STREET COMIC」の異名を持つ漫画家。1968年、フランスのパリに生まれる。1989年に「まぁだぁ」でヤングサンデー新人賞を受賞し漫画家デビュー。1993年に出版された描き下ろし単行本「TOKYO TRIBE」は未だに出版社を変えて発売され続けているほどのロングセラー。その続編となる「TOKYO TRIBE2」はファッション雑誌の「BOON」で連載され、世界各国でも翻訳出版されるほどの大ヒットとなり、2006年にはアニメ化され「WOWOW」にて放送。2014年夏には「TOKYO TRIBE2」の園子温監督による実写映画が公開され、俳優 鈴木亮平とラッパー YOUNG DAISのダブル主演で話題を呼んだ。同作は2017年秋に舞台公演も予定されている。また、もう一つの代表作である「隣人13号」は2005年に小栗旬、中村獅童のダブル主演で実写映画化され劇場公開された。同作は2013年にハリウッドリメイクが発表され、製作準備中である。現在、別冊ヤングチャンピオン(秋田書店)にて「TOKYO TRIBE」シリーズの最新作「TOKYOTRIBE WARU」を連載中、単行本第一巻が発売中。
漫画以外にも活動は多岐に渡り、ウェアブランド「SANTASTIC! WEAR」、トイブランド「SANTASTIC! GANGU」のディレクションも務める。

<公演概要>
タイトル:TOKYO TRIBE
原作:井上三太(「TOKYO TRIBE2」)
構成:家城 啓之 演出:伊藤今人(梅棒)
振付:梅棒/Beat Buddy Boi/植木豪

キャスト:
梅棒
(伊藤今人/遠山晶司/遠藤誠/塩野拓矢/櫻井竜彦/楢木和也/野田裕貴)
Beat Buddy Boi
(SHUN/Toyotaka/RYO/SHINSUKE)
植木豪 宮澤佐江 當山みれい
ACE DOTAMA
KEN THE 390 …and more!
<東京公演>
会場:TSUTAYA O-EAST
公演期間:2017年9月29日(金)~10月8日(日)
チケット代金:S席:6,900円/スタンディング:4,900円 (税込)
一般発売日:6月24日(土)
【チケットに関するお問合せ】 チケットスペース 03-3234-9999

<名古屋公演>
会場:Zepp Nagoya
公演日時:2017年10月11日(水)19時 ・ 12日(木)19時
お問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052(320)9100(10時~18時)

<大阪公演>
会場:松下IMPホール
公演日時:2017年10月21日(土)13時/18時 ・ 22日(日)13時
お問い合わせ:キョードーインフォメーション 0520(200)888(10時~18時)

[「TOKYO TRIBE」とは]
漫画家の井上三太によるシリーズ作品。シリーズの代表作『TOKYO TRIBE2』は、架空都市“トーキョー”に生きる若者たちの日常、愛、友情を過激かつオシャレに描写。漫画読者のみならず、一大ストリートカルチャーと化してファッション、音楽にも多大な影響を与えた。人気は日本国内だけに留まらず、アメリカ、香港、ヨーロッパ各国でも翻訳出版されたりと、シリーズの累計発行部数は250万部を超える。作者の井上自身もヒップホップに造詣が深く、作品中にはヒップホップ、R&Bなど音楽の小ネタが散りばめられ、それと重なるようなスピーディーなストーリー展開、大胆なコマ使いが他の漫画にはない独特な世界観を持ち、時に映像を見ているかのような錯覚に陥る唯一無二の作品として今も愛され続けている。2014年には、鬼才・園子温監督によりラップミュージカルという手法を用いて実写映画化もされ、鈴木亮平、YOUNG DAIS、窪塚洋介、佐藤隆太、染谷将太ら豪華キャストを迎え、この年の話題作となっている。

[official web] http://tokyo-tribe.com

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ