天空 215mの Bar&Lounge「MAJESTIC」に ~カクテルの歴史を味わう~ “TOKYO Modern Cocktail”が登場。

株式会社 EDGE
株式会社 EDGE (代表取締役社長:高田 賢介)が運営するBar&Lounge「MAJESTIC(マジェスティック)」では、古き良きスタンダードカクテルを現代版にアレンジした、~カクテルの歴史を味わう~“TOKYO Modern Cocktail”の販売を開始しました。

汐留シティセンターのトップフロアに位置し、ホテルのバーのようにゆったりと寛げる空間と、本物のカクテルを楽しむことができるバー「MAJESTIC」からは、東京タワーをはじめとする現代の東京シティシティビューを一望できます。東京の景色の移り変わりをトップフロアからずっと見てきたバーが、カクテルの移り変わりを独自に表現します。バーテンダーとのカクテル談義と共に、バー文化に話しを咲かせてみては?

【TOKYO Modern Cocktail】
[画像1: https://prtimes.jp/i/14700/28/resize/d14700-28-161498-0.jpg ]

▲スミレの花のリキュールとハーブリキュール、カルピスをあわせた懐かしくも新しいスタイルです。デコレーションにはこのカクテルの為だけに作ったスミレ味のマカロン添え。

[画像2: https://prtimes.jp/i/14700/28/resize/d14700-28-910724-3.jpg ]

▲ショートスタイルのカクテルの上に柚子の果汁と沖縄産の塩をあわせたエスプーマをのせ、カプチーノ感覚でくちに運んでいただく今までに飲んだことのない新しいスタイルのソルティードックを作りました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/14700/28/resize/d14700-28-612379-2.jpg ]

▲トマト、バジル、塩、コショウをスプモーニにあわせた冷製スープ仕立てのスプモーニ。
デコレーションにも焼きトマトを加えた現代風の食べるカクテル。

[画像4: https://prtimes.jp/i/14700/28/resize/d14700-28-143519-4.jpg ]

「MAJESTIC」は、全国ベストバーテンダーを受賞した、小林 清貴がメインバーテンダーを勤め、本格的なカクテルと共に、東京イチの夜景を楽しめるバーです。

小林 清貴(コバヤシ キヨタカ)
1999年 バーテンダー技能競技大会総合優勝カクテル名『アンタッチャブル』
1999年 厚生大臣賞、広島県知事賞、広島市長賞受賞
1999年 カクテル名『アンタッチャブル』カクテルブック記載
2000年 インターナショナルカクテルコンペティションシンガポール大会日本代表
テクニカルでの初の満点1位獲得
2000年 カクテル名『ポーカーフェイス』IBA登録
2008年 全国ベストバーテンダー受賞

マジェスティック(Bar&Lounge MAJESTIC)
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター 41F
03-3569-7676
http://www.fish-bank-tokyo.jp

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ