『スパイダーマン:ホームカミング』渋谷ジャックスタート!7/16(日)ハチ公前広場関ジャニ∞とのコラボボード登場!7/16(日)渋谷Q FRONT ほか街がスパイダーマンで一色に!

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦し、15歳の高校生スパイダーマンとアイアンマンとの競演で2017年最大の話題作となっているスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』。全米初登場No.1を含む世界51カ国でNo.1大ヒットを記録中!

[画像1: https://prtimes.jp/i/17979/63/resize/d17979-63-843802-0.jpg ]

アイアンマンに憧れ、アベンジャーズになりたいと願うスパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカー。自分の夢に向かって、壁にぶつかりながらもがむしゃらに頑張り、<真のヒーロー>として成長していく一途な姿が描かれている。そんな姿に、世界中の観客が胸を打たれ、惜しみない拍手を送っている!ハイレベルなアクションと爽快感、そしてラストの感動が予想以上!誰もが必ず応援したくなる新しいヒーローの魅力にあふれるスパイダーマンが、この夏を席巻する!

渋谷の街でも、ハチ公前広場にて関ジャニ∞とのコラボボードが掲出<7/16(日)ー7/31(土)> 。 日本語版吹替主題歌「Never Say Never」を歌いジャパンアンバサダーをつとめる関ジャニ∞が7人全員でスパイダーマンと一緒に登場! 「15歳から、すべて始まる」というコピーとともに、ヒーローであるスパイダーマンと同じように、まっすぐで熱い視線を通り過ぎる人に向ける!
そして、渋谷駅前交差点のQ FRONTビルの左右の壁面にもスパイダーマンが登場<7/16(日)ー7/30(金)>。夏の渋谷の街を見上げると、そこはスパイダーマンで一色に!

また、渋谷の仮囲い柵のどこかに、スパイダーマンと、まるで宙に浮いているように写真を写せるビジュアルも出現。夏の渋谷にスパイダーマンを見つけに行こう!

[画像2: https://prtimes.jp/i/17979/63/resize/d17979-63-758006-1.jpg ]


STORY

ピーター・パーカー、15歳。僕の物語が始まる。

ニューヨーク。スパイダーマンこと15歳のピーター・パーカーは、昼間は普通の高校生として自分の正体や気になる女子への淡い恋心を隠しつつスクールライフをエンジョイ中。しかし、放課後は憧れのトニー・スターク=アイアンマンにもらった特製スーツに身を包み、部活のノリでご近所パトロールの日々。そんなピーターの目標はアベンジャーズの仲間入りをし、一人前の<ヒーロー>として認められること。ある日、大富豪トニー・スタークに恨みを抱く敵・バルチャーが巨大な翼を装着しNYの街を危機に陥れる。ピーターはここぞとばかりに乗り出そうとするが、「アベンジャーズに任せておけ」とスタークに止められてしまう。自分の力を認めてもらおうと焦るピーターはたった一人、戦いに挑むが。

『スパイダーマン:ホームカミング』  原題:Spider-Man: Homecoming

全米公開:2017年7月7日  監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)

キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、
ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)
マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、
マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アイアンマン』)
ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、
ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン

(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

公式サイト:http://www.spiderman-movie.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/SpiderManJapan/
公式Twitter:https://twitter.com/spidermanfilmjp  #スパイダーマン

8月11日(祝・金) 全国ロードショー!!

配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ieBWL3tADWM ]

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ