「美味あるところに人情あり。横丁を大特集!」おとなの週末8月号、本日発売♪

株式会社講談社
おとなの週末2017年8月号

7月15日発売の「おとなの週末」8月号は、人情と美味しさに満ちた“おとなの楽園”横丁を大特集。通りの奥、迷宮といえる入り組んだ場所に密集する店をお届けします。

ほか、町中華に美味しい釣りまで。内容盛りだくさんです!

表通りの奥にある横丁をはじめ、一本角を曲がった先にある路地裏、列車の走る音がBGMになっているガード下など、東京のもうひとつの顔である昭和の面影が色濃く残る酒場たちをご紹介します。人情と美味しさに満ちた“おとなの楽園”をお楽しみください。

その店に行くと、必ず頼む「いつものアレ」。スペシャリテとかじゃなくて、いわゆる「お決まり」。そんな“自分定番”が必ず見つかる町場の中華料理店を、編集&ライターが東奔西走して調査。自信を持ってオススメできる、選りすぐりの名店・料理をご紹介します。

さらに、道具は一切必要ナシ。経験ゼロでも、女性や子供でも、家族や仲間とみんなで楽しめる、「渓流釣り」「堤防釣り」「船釣り」「釣り堀」と4種類の釣り&美味を釣り好きライターが体験した「美味しいフィッシング」もあります。本誌初の本格的な釣り特集。夏のレジャーにもぴったりな魅惑の釣りワールドにご案内~!

この1冊さえあれば、ネット検索に頼らなくても美味しいご飯とお酒にありつけること間違いなし! 東京の美容室に置かれている確率ナンバーワンのグルメ誌(当編集部調べ)を、まずはお手に取ってみてください。

[画像: https://prtimes.jp/i/1719/1398/resize/d1719-1398-452455-0.jpg ]

おとなの週末2017年8月号

■おとなの週末8月号の主な内容
・美味あるところに人情あり。
横丁繁盛記

・毎日でも行きたい
町中華

・家族や友人と楽しめる手ぶらレジャー
美味しいフィッシング

・表通りの奥にある魅惑のエリア
いざ横丁へ

・潜入捜査!
“ネオ横丁”はホントに旨いのか!?

・大通りで出合えぬ美味と人情
路地裏で舌鼓

・新橋、有楽町、田町
都会のビルは横丁だ!

・“今どきガード下”vs.“古き良きガード下”
ガード下もまた横丁だ!!

・おとなの週末×楽天市場
スタミナフードをお取り寄せ

・お取り寄せ倶楽部が太鼓判
四国をお取り寄せ

★連載/食べる幸せ。、ヒツジメシ~草を喰みたきゃ仕事しろ~、キナミトパン、久住昌之の「勝負の店」、グルメマンガ「口福三昧」、太田和彦の「老舗になる居酒屋」、マッキー牧元×門上武司「おいしい往復書簡」、間口一就の「お肉道場」、東京タイムトリップ、日本の奇祭珍祭、行ってみた。食べてみた。おと週瓦版、Otoshu EXPRESS、覆面ライターの1ヶ月食ダイアリー

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ