電子ノート<WG-S50>を発売

シャープ
手書きノートが最大5,000ページ(※1)保存可能、新たな機能が加わり入力・編集がより便利に

[画像: https://prtimes.jp/i/12900/87/resize/d12900-87-603408-0.jpg ]

 シャープは、最大5,000ページの手書きノートと4年分(※2)のスケジュール帳を保存でき、入力・編集機能が進化した電子ノート<WG-S50>を発売します。

 電子ノートは、紙のノートに書くように付属のペンで液晶画面に滑らかに書ける「アナログの良さ」と、たくさん書いてもかさばらずに保存ができて、編集しやすい「デジタルの便利さ」を融合した電子ツールです。本体に保存できる手書きノートのページ数を当社従来機(※3)に比べ約1.7倍の5,000ページ分に増やしたほか、スケジュール帳も最大4年分保存することができます。新たに、指定範囲の移動やコピー、図形描画機能が追加されたほか、スタンプの数も120種類に増えるなど、入力・編集がより便利になりました。

 さらに、日付や時計と日めくりカレンダーなどが表示でき、卓上時計・カレンダーとして使えるデスクトップモードが新たに加わり、ノートとして使わない時にも活用シーンが広がりました。

■ 主な特長
1.最大5,000ページ分の手書きノートと、4年分のスケジュール帳を保存可能
2.指定範囲の移動・コピー、図形描画など、編集機能を追加し入力・編集がより便利に
3.卓上時計・カレンダーとして使えるデスクトップモードを搭載

※1 液晶画面に実際に書き込めるサイズ(約91×116mm)を1ページとした場合。
※2 週間2ページ(メモ付)と月間横罫2つのスケジュール帳を使用した場合。使用するスケジュールフォームによって、保存できる年数は異なります。スケジュール帳のページは、すべてのスケジュール帳を合わせて最大1,000ページまで作成できます。
※3 当社従来機。(WG-S30、2015年10月発売)

本製品に関する情報は、以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
http://www.sharp.co.jp/enote/

●画面はハメコミ合成です。実際の表示とは異なります。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170913-a.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170913-a.pdf

【画像ダウンロードサービス】
http://www.sharp.co.jp/press/p170913.html

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ