ゆったり見られる新しい形の合同展 「ソレイユトーキョー」2018年3月27日(火)~29日(木)に開催

株式会社ジェイティービー
 JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社JTBコミュニケーションデザイン(東京都港区、社長:細野 顕宏)は、「ソレイユトーキョー」(英文名:SOLEIL TOKYO)を2018年3月27日(火)~29日(木)に開催します。
 ソレイユトーキョーはデザイナー/クリエイター・スタートアップブランドが多数出展し、出展者が立ち合わない「ブランドのエッセンスをゆったり見られる」新システムの展示会として開催してきました。SPAやネット通販の拡大で従来のアパレル卸を中心とした流通経路が縮小していく中、セレクトショップの品揃え活性化を目指し、今回新たに展示規模をスケールアップし、さらには海外進出のきっかけを提供する展示会として、リニューアルして開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5912/1263/resize/d5912-1263-972705-0.jpg ]

■開催概要
・名 称:ソレイユトーキョー(英文名:SOLEIL TOKYO)
・主 催:株式会社JTBコミュニケーションデザイン / 協力:有限会社カシュ・カシュ
・会 期:2018年3月27日(火)~29日(木)
・会 場:EBiS303 イベントホール(東京都渋谷区恵比寿1-20-8)
・公式HP:http://soleiltokyo.com
・出展対象:メンズ・レディス・ユニセックス問わずウェア・バッグ・ストール・アクセサリー・ライフスタイル雑貨など
・来場対象:セレクトショップ・百貨店バイヤー、専門店オーナー、小売業、輸入卸・代理店、プレス、スタイリストなど

<一般のお客様からの問い合わせ先>
JTBコミュニケーションデザイン内 ソレイユトーキョー事務局
TEL:03-5657-0759  FAX:03-5657-0645 E-mail:soleiltokyo@jtbcom.co.jp
担当:●(=がんだれに萬)(リ)・旅河・田代

■2018年3月に開催する「ソレイユトーキョー」の特徴
1.受発注の勢いがある3月に、200ブランドが集結してリニューアル開催します。
2.1ブランドが会場に持ち込める商品は1ラック分から。ブランド担当者が会場に立つ必要もありません。
バイヤーは気に入ったブランドをチェックすることで、後日、個別商談が可能となります。
3.1ブランド=1ラックから出展可能なので、他合同展に比べて圧倒的に参加コストを抑えることができます。
4.会期中、展示されたブランドを対象にアワードを実施します。
 選出されたブランドはパリで開催される合同展に商品を展示することができます。
5.初の海外進出でも、協力会社が受注、請求、輸出業務までをサポートします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5912/1263/resize/d5912-1263-404789-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5912/1263/resize/d5912-1263-206167-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/5912/1263/resize/d5912-1263-230469-3.jpg ]

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ