25.京都府版:今年はほんま変わるんどす。大事なんは「えぇ話」『全国の地方新聞社が選んだ!こんなのあるんだ!大賞2017』開催するえ!

株式会社47CLUB
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されるで。

今年はめっちゃ進化すんで!
大事なんは商品のうしろっかわの「ええ話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 京都府のエントリー商品はこれやし、応援しとくれやす!

[画像1: https://prtimes.jp/i/14886/168/resize/d14886-168-152431-0.jpg ]

まいど、おおきに。京都新聞どす。
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されるで。 知りまへんの?47CLUB事業に入ってる地方新聞社45社46紙があんたんとこの県の、いっちゃん「こんなのあるんや!」て思わず言うてまう、おもろくてすごいもんを見つけて、年にいっぺん、みんなで大賞を決めるおめでたーい賞どす。今年で4回目やんか。公式サイトもオープンしとるし、( http://www.47club.jp/kon-aru.award/index )ちゃんとチェックして、当日は絶対取材におこしやす~。

今年はめっちゃ進化すんで!
大事なんは商品のうしろっかわの「ええ話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 京都府のエントリー商品はこれやし、応援しとくれやす!

【京都府代表】
はんなり朝食

【京あられ京おかきの鳴海屋】
http://www.47club.jp/27M-000040kan/goods/detail/10108847/

[画像2: https://prtimes.jp/i/14886/168/resize/d14886-168-573658-1.jpg ]

鳴海屋は大正12年創業以来「米本来の味」がする米菓を作り続けとる。2016年10月から産学連携の取り組みとして京都府立京都すばる高等学校の生徒と、「あられの常識を覆す」を合言葉に新商品の開発をはじめはった。若者や海外の人に向けたあられを作るという課題に対し、「あられに牛乳をかけて食べる」という高校生のフレッシュなアイデアを基に生まれたのがあられのグラノーラ「はんなり朝食」や。あられは京都産のもち米を100%使用し、甘味を加えた宇治抹茶でコーティングしとる。ドライフルーツには、京都産のはんなりとしたイメージの色合いの果物を選び、見た目の美しさにもこだわったはる。老舗あられ屋の技術と高校生のアイデアが交わり生まれた「こんなのあるんだ!」のフレーズにぴったりな逸品。どうぞよろしゅうたのんます。

※本リリースの方言・表現は京都新聞47CLUB担当者の独自見解によるものです※

[表: https://prtimes.jp/data/corp/14886/table/168_1.jpg ]

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ