外国人向け情報サイト「Japan Tips」(東京23区英語版)を公開

NTTタウンページ株式会社
URL:https://jptips.itp.ne.jp/

NTTタウンページ株式会社(代表取締役社長:岡田昭彦、本社:東京都港区虎ノ門、以下「NTTタウンページ」)は、2016年3月30日(水)より在日・訪日外国人の日本での困りごとに役立つ情報を掲載したサイト「Japan Tips」(東京都港区英語版:β版)を公開しておりましたが、対象エリアを東京都23区に拡大し、2017年9月6日に公開しました。

1.本サイト公開の背景とねらい
日本在留の外国人は238万人を超え(*1)、訪日外国人旅行者は年間約2,403万人にのぼり(*2)、2020年に向けた年間目標である4,000万人に向けた受入環境の整備が進められています(*3)。これらの状況を踏まえ、NTTタウンページは、外国人の利用の多いナショナル麻布スーパーマーケット(*4)とのコラボレーションにより、外国人コミュニティの声を活かし、外国人の方が日本で生活や観光などをする上で知っておくと役立つ情報を集め、本サイトにて提供することとしました。

2.サイト概要(JapanTipsについて)
 <コンテンツの特徴>
   困ったシーンから簡単に情報を探し出せるよう6メニュー(緊急・日常生活・手続き・日本の文化・観光・
飲食店)にまとめ、約60の記事と記事毎に関連するお店・施設を一覧で提供します。
  ※具体的に日本で生活する上で困って相談されることや、情報提供が有れば役立つという声の多かった内容
    ・災害に備える等防災情報  ・英語の通じる医療機関  ・薬の服用説明書に書かれている日本語
    ・食品の成分表示 等 (ナショナル麻布スーパーマーケットの外国人コミュニティにおけるヒアリン
グより)
<お店・施設情報の特徴>
1.検索可能なお店・施設数:約13,000件
  (従来の港区β版は約3,600件。いずれも2017年9月現在、iタウンページ調べ。)
2.お店・施設のうち英語対応可能:約4,600件(2017年9月現在、iタウンページ調べ)をアイコンで分かりや
すく表示し、 更に並べ替えや絞込みの機能で検索しやすくしております。

3.今後の取り組み
今後も外国人モニターアンケート等により、ご利用者の視点からの更なる改善、利便性の向上を図り、2020年に向けて情報の精度を向上させてまいります。

(*1)在留外国人数(2016年12月末現在、法務省ホームページ 報道発表資料より)
(*2)訪日外客数(2016年1月~12月、日本政府観光局 (JNTO)ホームページ 統計・データより)
(*3)訪日外国人旅行者目標(2017年4月 国土交通省観光庁ホームページ 「明日の日本を支える観光ビジ
ョン」より)
(*4)ナショナル物産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 林田 洋)
* Japan Tipsの利用者が情報を閲覧するためのご利用は無料です。
* Japan Tipsのご利用には、インターネット接続に係る回線・プロバイダー等の契約及び料金が別途必要です。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ