第48回 彩の国さいたま 愛の血液助け合いの集いにて埼玉県知事から、献血協力に対する感謝状を受賞

太陽ホールディングス株式会社
太陽ホールディングス子会社の太陽インキ製造株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役社長:佐藤 英志) は、2017年7月28日に、献血運動に積極的に協力した個人や団体を表彰する「彩の国さいたま愛の血液助け合いの集い」にて、知事感謝状を受賞しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28282/2/resize/d28282-2-766664-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/28282/2/resize/d28282-2-995762-1.jpg ]

「彩の国さいたま 愛の血液助け合いの集い」とは
埼玉県では、7月から8月を愛の血液助け合い運動期間とし、広く県民に献血への理解と協力を求める取組を実施しています。「彩の国さいたま愛の血液助け合いの集い」はその取組の一つであり、献血運動に積極的に協力された個人や団体を表彰します。48回目となる本年は、厚生労働省大臣表彰状が2団体に、厚生労働省大臣感謝状が9団体に、知事感謝状が22団体に贈られました。

太陽ホールディングス 献血への取り組み
太陽ホールディングスでは、献血活動に対する支援として、かねてより協賛金の寄付を行っています。また、毎年10月頃には、全社で献血に協力しており、血液の不足している今年は、埼玉赤十字血液センターの要請を受けて6月に太陽インキ製造本社にて献血活動を行いました。太陽インキ製造は、献血サポーターとして日本赤十字社に登録しており、医療に必要な血液の安定的確保のため、献血に積極的に協力しています。活動が評価され、今回太陽ホールディングスとして初めて、太陽インキ製造が埼玉県知事から感謝状を贈呈されました。

太陽ホールディングス会社概要
太陽ホールディングスは、ソルダーレジスト(基板などに使用される緑色の絶縁材)の世界シェアトップクラスを誇るリーディングカンパニーです。ソルダーレジストをはじめとするエレクトロニクス分野、植物工場を稼働させる食糧分野、日本で8番目の水上太陽光発電所を開設をするなどエネルギー分野、医療・医薬の4本柱で、グローバル総合化学メーカーを目指します。

【本社】 〒176-8508 東京都練馬区羽沢2丁目7番1号
【代表】 佐藤 英志
【創業】 1953年(昭和28年)9月29日
【資本金】 92億3,216万円
【従業員数】 連結 1,256名/単体 85名

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ