SteamやPS4で発売予定の『State of Mind』と『AER - Memories of Old』の東京ゲームショウ2017への出展が決定!

AGM
PlayStation 4とNintendo Switchで発売予定のDaedalicタイトルが、東京ゲームショウで遊べます!

Daedalic Entertainmentは、『State of Mind』と『AER - Memories of Old』の特別なデモ版を東京ゲームショウ2017のを一般展示ブース3-C18に出展します。メディアや来場者の皆様はぜひ、この機会に両作品をお楽しみください。

State of Mind

[画像1: https://prtimes.jp/i/11278/16/resize/d11278-16-868948-1.jpg ]

『State of Mind』は、ディストピアな近未来を舞台に、現実世界と仮想空間というふたつの異なる世界を行き交う3Dアドベンチャーゲームです。ローポリゴンを取り入れたテクスチャ表現でサイバーな近未来を個性的かつ美しく彩ります。主人公だけでなく、さまざまなキャラクターの視点でプレイでき、現実離れしながらもどこか現実味のある未来の世界へとプレイヤーを没入させます。『State of Mind』のシナリオは、華々しい実績を誇る作家Martin Ganteföhrが担当しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11278/16/resize/d11278-16-536938-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/11278/16/resize/d11278-16-256228-2.jpg ]

『State of Mind』は、2018年春ごろにPC、Mac、Linux、PlayStation(R)4、Xbox One、そしてNintendo Switch™にて発売予定です。

東京ゲームショウに来場された方は、『State of Mind』のPlayStation 4版とNintendo Switch版がプレイできます。Nitendo Switch版は東京ゲームショウ限定で出展されます。
プレスキットや詳細はこちらをご覧ください。
https://press.daedalic.com/state-of-mind

AER – Memories of Old

[画像4: https://prtimes.jp/i/11278/16/resize/d11278-16-917595-3.jpg ]

Daedalic EntertainmentとスイスのデベロッパーForgotten Keyは東京ゲームショウ2017にて、三人称視点の探索アドベンチャー『AER』を出展します。主人公のAukは鳥に姿を変えることができ、自分の故郷に生命をもたらすために、世界を自由に探索します。『AER』の世界は、ゲームの静かな世界観に合ったカラフルなローポリのビジュアルによって彩られています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/11278/16/resize/d11278-16-191561-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11278/16/resize/d11278-16-862195-5.jpg ]

『AER – Memories of Old』はPlayStation(R)4、Xbox One™、PC、Mac そして Linux向けに2017年10月25日に発売予定です。

プレスキットや詳細はこちらをご覧ください。
https://press.daedalic.com/aer-memories-of-old

Daedalic Entertainmentについて
ハンブルグに本社を置くDaedalic Entertainmentは、全プラットフォーム向けにコンピューターゲームやテレビゲームの開発・販売を行っています。対話型テキスト、キャラクター、ストーリーを軸とする、アドベンチャーやRPGゲームの制作・開発を得意としています。Daedalic Entertainmentの従業員数は160人以上で、2014年5月から、Daedalic EntertainmentはBastei Lübbeグループの傘下に入りました。
Daedalicは"German Developer Award"を29回 (2009年と2013年の"Studio of the Year"など) も受賞し、2013年には、『Chaos on Deponia』がドイツゲーム業界で誉れ高い"Best German Game"を受賞しました。さらに、"German Video Game Award"と"European Games Award"でも7回の受賞歴を誇ります。
http://www.daedalic.com
http://www.facebook.com/daedalic
https://twitter.com/daedalic

Forgotten Keyについて
Forgotten Keyは、Blekinge Institute of Technologyの4人の学生によって、2011年中旬にKarlshamnに設立されたスウェーデンのインディーゲームスタジオです。 Forgotten Keyは、プレーヤーに雰囲気に富む体験と、独特かつ驚きのある冒険を提供します。
現時点で、チームは雰囲気に富むをゲームを作る6名の野心的なメンバーで構成されています。 彼らは、「メカニック」としての面白さというより、すばらしい「体験」を生み出すということに焦点を当てビデオゲームを作り続けています。
設立されてから短期間ながら、Forgotten Keyは“Game Concept Challenge”を3年連続で受賞しています。(2011年は『Shine of a Star』、2012年は『BLANCO』、そして2013年は『AER』)『AER』のコンセプトは大きな注目を浴びました。
http://www.forgottenkey.se/
http://www.facebook.com/forgottenkeygames
http://www.twitter.com/forgottenkeyse

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ