その愛まるごと、抱っこできる日々は思ったよりも短いから。Webムービー「キミの重さは愛の重さ」公開

第一三共ヘルスケア株式会社
子育てに奮闘するママへ オリジナル抱っこ応援ソング「愛は重い」をお届けします。

「パテックス機能性サポーターハイグレードモデル 腰用 女性用」(愛称「パテサポ」)を販売する第一三共ヘルスケア株式会社(東京都中央区)は、子育てママを応援するオリジナルソングムービー「キミの重さは愛の重さ」を公開いたしました。動画には一般のママと子どもたちが登場し、応援ソング「愛は重い」に合わせて、多彩な表情を見せてくれます。

「子どもと目線を合わせて中腰になる」、「抱っこ紐を長時間使う」、「大きな荷物と子どもを抱えて走る」など…、毎日の子育てはまさに体力勝負。けれども、忙しくてマッサージに行く時間なんて取れない…。
そんなママ自身のカラダのケアを考えるきっかけになればと思い、制作しました。

「キミの重さは愛の重さ」
URL:https://www.youtube.com/watch?v=CdcEbYLN8Bs

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=CdcEbYLN8Bs ]

[画像1: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-985350-0.jpg ]

■ママの愛とホンネにやさしく寄り添うオリジナル抱っこソング「愛は重い」

今回のムービー「キミの重さは愛の重さ」は、「子育てに奮闘するママの笑顔を増やし、支えたい」という
腰用サポーター「パテサポ」の想いのもと、実現しました。

動画のために作成した楽曲「愛は重い」は、シンガーソングライター・まつきあゆむさんの作品。リラックスした歌声に乗せて、「愛は時に面倒で 愛は極度のワガママだ 愛は日ごとに大きくなり 愛は日に日に腰にくる」など、「子どもの重さ」が「親子の愛の軌跡」であることを、実際にママからの声を集めて、ユーモラスながらやさしい目線で表現。抱っこをせがむ可愛らしい子どもたちの姿と、送り迎えしたり、家事をしたりしながら抱きかかえるママたちのシーンを挟みながら、腰への負担に負けず、愛情いっぱいに子どもたちを包み込むママの様子を描いています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-163157-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-889158-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-558757-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-499270-4.jpg ]

「愛は重い」 作詞:塚原文子・まつきあゆむ 作曲:まつきあゆむ

愛はいつもまっすぐで 愛はかなり理不尽で
私の都合はまるで無視 時には重いこともある
愛は時に面倒で 愛は極度のワガママだ
愛は日ごとに大きくなり 愛は日に日に腰にくる
愛は いつも 重い 重い 重い 重い 重い 重い
だけど知ってるの この愛はいつか巣立ってく
どんなにしても思うだろう 未来の私は思うだろう
もっと抱っこしておけばよかった キミの重さは愛の重さ
ただ愛は大きくなる よいしょ よいしょ よいしょ
さあ 抱っこ 抱っこ 抱っこ

まつきあゆむ:
1983年生まれ。シンガーソングライター。ギター、ボーカル、ピアノ、ベース、ドラムを一人で全てこなすマルチプレイヤーでもある。自宅録音家。

■参考情報:産後、ママたちが最もつらい体の不調No.1は「腰痛」。「腰痛」は子育てママの気持ちをネガティブにしています。

第一三共ヘルスケア株式会社では、2016年に日本全国のママを対象に「産後ケア」をテーマとした調査を実施。その結果、多くのママが出産前には感じていなかった「産後の体の不調」(複数回答)は、1位が「腰痛」(30%)、2位が「骨盤周りのトラブル」(29%)、3位が「肩こり・首の痛み」(28%)となり、「腰痛」を感じているママが最も多いことが分かりました*1。

[画像6: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-602221-5.jpg ]

また別の調査では、腰痛ママの80%が「腰痛がもっとひどくならないか不安だ」「腰痛が慢性化しないかと不安になることがある」と回答し、先々への不安を感じています*2。

[画像7: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-747916-6.jpg ]

ママにとって「腰痛」は、気持ちをネガティブにしてしまうものであることが伺えます。

*1 調査対象:日本全国の0~2歳の子どもを持つ女性 4978名、調査時期:2016年10月
*2 調査対象:日本全国の腰痛に悩む0~1歳の子どもを持つ女性 1032名、調査時期:2016年11月
※ *1、*2はいずれもインターネット調査

パテサポ ブランドサイトURL
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_patesapo/

上記の調査結果を紹介する「子育てママのリアルレポート」をはじめ、産後ママの筋肉リメイク、女性の体を知る各分野のプロの方からのサポートメッセージ、さらにはサイズの測り方・選び方、着用方法、Q&Aなどの実用情報まで、豊富なコンテンツを取り揃えています。

■知っている人は使い始めている!つらいけどうれしい、そんな子どもの「愛の重さ」に困った時は。
 ママの腰をしっかり支える「パテサポ」製品情報

[画像8: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-793415-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/29656/1/resize/d29656-1-603786-8.jpg ]

■製品名
パテックス機能性サポーターハイグレードモデル 腰用 女性用

■特長
第一三共ヘルスケアとワコールの共同開発。腰の安定と装着時の快適性を追求しました。

その1:体の動きを考え、パーツごとに伸びる方向が違う生地を縫い合わせたカットソーで立体3D構造になっています。
その2:内蔵された4本のしなやかな樹脂ボーンが、背骨に沿って腰を面でサポートします。
その3:内側はやわらかく、外側はしっかりした素材で、腹筋と背筋のバランスをサポート。
    腰を安定させ、動きやすくします。

■サイズ
●女性用(ベージュ)
Mサイズ ウエスト64~70cm ヒップ87~95cm
Lサイズ ウエスト69~77cm ヒップ92~100cm
●男性用(黒 M・L)もあります。

■価格
メーカー希望小売価格・税別
6,000円

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ