OPENREC.tv、ライブ配信における遅延を大幅に低減した超低遅延モードを11月下旬よりリリース予定

株式会社CyberZ
株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社CyberZは、提供するゲーム動画配信プラットフォームOPENREC.tv(オープンレックティヴィー)のライブ配信おいて、視聴者との遅延を大幅に低減した「超低遅延モード」のβ版を11月下旬よりリリースすることをお知らせいたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/6792/149/resize/d6792-149-950043-0.jpg ]

OPENREC.tvでは、ゲーム実況に求められるフルHD・60fpsに対応した高画質なライブ配信を行うことが可能な一方で、視聴者とのコミュニケーションを重視した配信においては、視聴時における遅延が課題となっておりました。

この度リリースする「超低遅延モード」により、高画質なライブ配信はそのままに遅延が抑えられ、よりリアルタイムなコミュニケーションを重視した配信が可能となります。超低遅延モードβ版は11月下旬にリリースした後、まずは一部の配信でご利用いただくことができます。その後、超低遅延モード対象の配信を順次拡大してまいります。また、超低遅延モードでの視聴にはプレミアム会員に入会したアカウントが必要です。

当社は今後も「OPENREC.tv」における動画配信環境の向上に努め、ゲーム動画を快適に楽しめるサービス提供を目指してまいります。

■ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」
Amazon Androidアプリストア:https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/
WEB:https://www.openrec.tv/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp

■株式会社CyberZについて
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、ゲーム攻略wiki「GAMY」(https://gamy.jp)を運営しており、2015年からesports大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

■会社概要
社名:株式会社CyberZ https://cyber-z.co.jp/
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
設立:2009年4月1日
代表者:代表取締役社長 山内隆裕
事業内容:スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、esports事業

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ 広報担当:高井
E-mail: press@cyber-z.co.jp Tel:03-5459-6276

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ