Makuakeにてプロジェクト開始後わずか4時間で目標金額を達成、モバイルバッテリーの容量を大きくして進化させ、12000mAhのポータブルモバイルバッテリー「iWALK」!

阿芙株式会社
iWALKはQC3.0/FCP急速充電対応可能、ケーブル内蔵型で長いケーブルを持ち運ばない12000mAhのモバイルバッテリー4,507,700円を集まった4種類のケーブル内蔵型モバイルバッテリーを強くオススメします!!

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=BsnNkJ4kNGA ]

スマートフォンが生活必需品となった現代社会において、スマホの充電器も必須品になります。最近は2ポート付きで、タブレットとスマホを同時に充電できるものがありますが、接続したケーブルがごちゃごちゃしてしまうこともよくあります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-504665-1.jpg ]

従来の充電の悩みが一発で解決されるのを誇るモバイルバッテリー「iWALK」はMakuakeにて総額4,507,700円の募集を完了して、現在は楽天市場でも販売を開始します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-262869-0.jpg ]

※商品ページ:
 https://item.rakuten.co.jp/afu-e/iwalk-12

Lightning、Micro USB、Type-C、3種類の出力ケーブル内蔵型で、ほぼ全てのスマホに対応ますし、Lenovo Miix 5 Pro、DELL XPS 12(9250)、 Asus TransBook 3、MacBookなどType-C入力端子を搭載している タブレットにも対応できます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-542430-2.jpg ]

内蔵のLightningケーブルはMFi認証品で、iPhone電池の寿命に悪影響を与える可能性がありません。

[画像4: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-254862-3.jpg ]

QC3.0だけではなく、HUAWEI独自の急速充電技術FCPにも対応でき、端末を急速充電することができます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-716723-4.jpg ]

3種類の入力式は様々な需要に応えます。

[画像6: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-716723-4.jpg ]

内蔵したモバイルバッテリー本体充電用のUSB入力ケーブルで、モバイルバッテリー本体を急速充電できます。つまり、双方向急速充電だと言えます。充電時間を約50%短縮することができます。

[画像7: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-476790-6.jpg ]

パススルー機能を搭載することにより、充電と放電を同時にできます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-433475-7.jpg ]

機能性も大事ですが、デザインも重視します。3色展開で、あなたに合ったものがきっとあります。

[画像9: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-508752-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-208155-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-644822-10.jpg ]

お客様の安全を保つことを目的として、リセット保護や逆流保護や短絡保護など、10種類の保護機能を持っています。その他、オススメポイントもいっぱいありますよね。

[画像12: https://prtimes.jp/i/30574/11/resize/d30574-11-213534-11.jpg ]

では、このモバイルバッテリーに興味があるなら、下記の商品ページをご覧下さい。
https://item.rakuten.co.jp/afu-e/iwalk-12/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ