ストレスは避けられない“コントロール上手”な人を増やす組織  休み方が変化し有給消化率は2年で30%から70%に

 株式会社メディプラス
2018年版「働きがいのある会社ランキング」ベストカンパニー受賞

 化粧品の企画、開発、販売を行う、株式会社メディプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:恒吉明美)は、「働きがい」に関する調査・分析を行うGreat Place to Work(R)が2018年2月9日(金)に発表した「働きがいのある会社」ランキングの2018年版において、従業員25~99人の部門でベストカンパニー36位を受賞しました。
■2018年版「働きがいのある会社」ランキング http://hatarakigai.info/

 当社は日常に“ここちよさ”を感じていて、ストレスに対してココロのバランスが取れている状態を“ストレスオフ”と定義し、社内の組織作りにも“ストレスオフ”を実践しています。
当社の“ストレスオフ”の取り組みは、関連会社の株式会社メディプラス研究所で、現代女性のストレス状態を計測・数値化し、研究所を監修する専門家の意見を参考にしています。
メディプラス研究所が全国14万人を対象に低ストレス者と高ストレス者の自己満足度を比較した調査では、低ストレス者は「主体性のある行動」「存在価値を感じる居場所」「自分の為の休み方」の満足度が高いという結果になっています。
[画像: https://prtimes.jp/i/18482/65/resize/d18482-65-246628-1.jpg ]

 当社では「主体性のある行動」「存在価値を感じる居場所」「自分の為の休み方」に関しての具体的な取り組みを行っています。毎朝1時間、全社員が集まり事業の本質等をテーマにディスカッションする“朝ゼミ”や、業務の役割を超えた5~6名で目標をたてて一緒に取り組む“クラス制度”は「主体性のある行動」「存在価値を感じる居場所」に大きく影響しています。クラス制度は、部署を越えて作っているグループであり、社員全員が1人2カ所以上、最大で5カ所のグループに関わることができます。居場所が複数あることで、違う視点の人と関わることで気持ちが変わり、自分も幅広い視点をもつことができます。

 「自分の為の休み方」に対しては、“休み方をマネジメントする役職”であるCSO(チーフ・スマイル・オフィサー)を設置しています。CSOは、生涯の過ごし方を人生の最後からさかのぼって考え、計画を立てる“バックキャスティング”をベースにアドバイスをします。2014年度は31%だった有給消化率は2016年度に70%になり、消化率だけでなく、社員それぞれが描く人生のイメージ「そのための今になっているか」を一緒に考え、有給休暇が、休みを増やすというだけでなく、自分への投資になるようにしています。

 当社は受けるストレスを取り除くのではなく、目標を持つと少なからずあるストレスを成長の力にし、ストレスをコントロールできる強い人材となることが大切だと思っています。
今後も「働きがいのある会社」としてストレスオフの視点から様々な取り組みを行い、社内だけでなく、ストレスをコントロールできる人を増やすことを目指していきます。

 【Great Place to Work(R) Instituteについて】
Great Place to Work(R) Instituteは、「働きがいのある会社(Great Place to Work(R))」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査し、各国の有力メディアで働きがいのある会社ランキング」(リスト)を発表していいます。なお、本リストは、米国では1998年から「FORTUNE」誌を通じて毎年発表されており、このリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。調査には、毎年約50カ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。

 【Great Place to Work(R) の調査内容】
「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」に関連する58の設問への5段階評価、および2問の自由回答設問に、参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、参加企業の企業文化や会社方針、人事施策(採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動など)の具体的な取り組み内容を参加企業が回答する「会社へのアンケート」を、世界共通の基準で評価します。配点は、「従業員へのアンケート」が2/3、「会社へのアンケート」が1/3であり、「従業員からの声」を重視した調査となっています。

 ■ 会社概要
社 名 :株式会社メディプラス
代表取締役:恒吉 明美(つねよし あけみ)
所在地 :〒150‐0013 東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビル2階
設 立 :2003年8月
事業内容 :オリジナル化粧品「メディプラス」シリーズの企画・開発・販売
関連会社 :株式会社メディプラス研究所
台湾法人 美樂思股●(=にんべんに分)有限公司(メイラースー)(統一番号 54658642 台北市中山區中山北路2段46號8樓之)
URL   :http://mediplus.co.jp/

 【関連会社:株式会社メディプラス研究所について】
株式会社メディプラス研究所は、「ココロの体力低下」をしている日本人の心の状態を可視化できるよう、脳科学者などの専門家や他社企業と共同で、エビデンスに基づいてストレスと身体や肌を調査・研究するプロジェクト“オフラボ(ストレスオフラボ)”の運営を行っています。
また、心のバランスが取れていて、身体も肌も健やかな状態のことを「ストレスオフ」と提唱し、ストレスオフな状態へと導くさまざまなセルフケアを検証しています。“ストレスオフを日本の文化に”をミッションに、ストレスオフな社会の定着を目指し、活動しています。
オフラボURL:https://mediplus-lab.jp/

 【 プレスリリースに関するお問合わせ 】
メディプラス 広報事務局
担当:柴山(携帯 070-1389-0172)
E-mail: pr@real-ize.com
TEL 03-5411-0066
FAX 03-3401-7788

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ