株式会社エアトリステイとの業務提携を締結~Airbnb向け「ワンストップサービス」で連携~

 株式会社グランドゥース
 日本最大規模で民泊運営サービスを提供している株式会社グランドゥース(本社:福岡県福岡市、代表取締役:柴田敬介 坂本正樹、以下当社)はオンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジアの子会社であり、Airbnb向けのワンストップサービス提供者として日本初の公式パートナーであるエアトリステイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村英毅)と業務提携を締結したことをお知らせします。

 ■業務提携の背景
 当社は、西日本を中心に200室を超える民泊施設を運営しており、9月末には300室を達成する見込みで順調に事業規模を拡大しています。運営施設は高い稼働率を維持しており、サービス品質においても高い評価をいただいております。
 当社は、エアトリステイとの業務提携により、西日本エリアでの運営規模のより一層の拡大を進めるとともに、さらに高品質のサービス提供に努めてまいります。

 ■エアトリステイについて
 エアトリステイは、住宅宿泊事業法を見据え多くの不動産オーナーや管理事業者が参入を検討する一方で、事業実施に向け必要な「準備」や「運用」に際し必要な支援の要望に応えるため、様々な企業と連携しながら「ワンストップサービス」を提供してまいりました。
 ワンストップサービスには高品質なホームシェアサービスを提供するための多様な支援サービスが含まれており、中にはチェックインや清掃サービス等、実際に現地にて提供が必要なものもあります。そのため、今まではサービスの領域を一部都市に限定して試験的に提供を行ってきました。
 今回エアトリステイは、このワンストップサービスをより幅広い地域で展開するため、各地域の有力企業とサービスのフランチャイズ契約を締結します。各連携企業は、自社サービスとエアトリステイのワンストップサービスに含まれる要素を組み合わせ、それぞれの地域にいる住宅宿泊事業者に向けた、最適な形でのサービスの提供を行うことができるようになります。

 エアトリステイのワンストップサービスの特設サイトはこちら(https://www.airtripstay.jp/

 【株式会社グランドゥース】
本社 :福岡県福岡市中央区大名2-6-11 FUKUOKA growth next
東京支社:東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル3階
大阪支社:大阪市浪速区難波中1-2-4 朝日ビル2階
社名 :株式会社グランドゥース
代表者 :代表取締役 柴田敬介
代表取締役 坂本正樹
URL :https://grandouce.co.jp

 【株式会社エアトリステイ】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者:代表取締役社長 吉村 英毅

 【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者:代表取締役社長 吉村 英毅
資本金:1,040,671,100円(払込資本2,695,475,945円)<2018年4月末現在>
URL:http://www.evolableasia.com/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ