Windows 10時代のハードディスク暗号化製品「WinMagic SecureDoc」の取り扱いを開始

 サイバネットシステム
企業利用に不可欠なハードディスク暗号化の管理機能が充実。

 サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、WinMagic Corp.(本社:カナダ、President & CEO:Thi Nguyen-Huu、以下ウィンマジック)が開発・販売するハードディスク暗号化製品「WinMagic SecureDoc」の販売を2018年6月より開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4714/317/resize/d4714-317-714630-0.jpg ]

 ========================================
◆ Windows10の企業利用に求められる暗号化機能のポイント
========================================
企業においてクライアントPCが盗難や紛失によって第三者の手に渡った場合でもデータが流出しないようにするには、ハードディスク暗号化とOS起動前の独自認証が最も有効な手段で、従来広く利用されてきました。昨今、Windows 10 PCの企業利用が加速しており、OS付属の暗号化機能であるBitLocker※1を利用する企業も少なくありません。しかし、BitLockerには企業利用に不可欠なOS起動前認証機能や暗号化したクライアントPCの一元管理機能が不足しているなどの課題があります。さらに、BitLockerはPCの利用者に管理者権限があれば、利用者自身が暗号化を解除できてしまうといった課題もあり、この課題は情報漏えい対策においては見過ごせません。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4714/317/resize/d4714-317-272167-1.jpg ]

 ========================================
◆ ハードディスク暗号化製品「WinMagic SecureDoc」はBitLockerの課題にも対応。
 Windows 10 PCの企業利用を支援します。
========================================
WinMagic SecureDocはハードディスク暗号化製品です。万一PCの盗難・紛失されても、WinMagic SecureDocでPCのハードディスクを暗号化していれば、ハードディスクの中身を見ることができません。クライアントPCの起動制御、ハードディスク暗号化、外部メディアからの情報漏えい対策を1つのソフトウェアで実現します。さらに、利用者が暗号化を解除しようとしてもパスワードを求められるため、暗号化を解除することもできません。

 また、ハードディスクが暗号化されたWindows 10 PCを、暗号化状態を保持したまま、April 2018 Updateなどの最新のWindows 10にアップグレードすることができます。ユーザー/システム管理者双方が特別な準備や操作をする必要がないため、暗号化PCに対しても簡単にWindows 10の機能アップグレードを実施することが可能となり、Windows 10 PCの企業利用を支援します。

 なお、WinMagic SecureDocはWindowsのほかにMac/Linuxにも対応しており、マルチプラットフォーム環境においてもハードディスク暗号化を一元管理することができます。

 ・WinMagic SecureDocの特長
---------------------------------------------------

 ハードディスク全体暗号化により、盗難・紛失時の情報漏えい対策に対応
独自認証による強固なセキュリティを提供
パスワードを忘れた場合のパスワードリカバリーによる救済措置を提供
OS障害時など、万一PCが起動しなくなったとしても、WinMagic SecureDocはキーファイルで簡単に暗号化データを救済
BitLocker / FileVault2で暗号化されたPCの管理
外部デバイス暗号・制御が可能
プリブートネットワーク(PBConnex)機能を搭載
暗号化したクライアントPCの一元管理が可能

 [画像3: https://prtimes.jp/i/4714/317/resize/d4714-317-965719-2.jpg ]

 WinMagic SecureDocの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
https://www.cybernet.co.jp/winmagicsecuredoc/

 ========================================
◆ ウィンマジック社 COO マーク・ヒックマン様のコメント
========================================
サイバネット様との提携による潜在的なチャンスに非常に期待しています。ウィンマジックは業界を代表する暗号化管理ソリューション、WinMagic SecureDocスイートにおいて豊富な実績を有しており、長きにわたりエンタープライズのお客様向けにシンプルかつセキュアなデータ移行プロセスの開発に注力してきました。サイバネット様はデータセキュリティ業界で確固たる地位を築いており、両社共同でお客様企業が求める、ITシステムやOSの連携や移行に伴う時間、手間、複雑性、そしてリスクの削減を実現し、明晰な形でこうしたプロセスをコントロールできるソリューションがご提供できると考えます。

 ---------------------------------------------------
【注釈】
※1:BitLocker:Microsoft Windowsに搭載されているデータ暗号化機能。
---------------------------------------------------
ウィンマジックについて
オンタリオ州ミシサガに拠点を置くウィンマジックは、データセキュリティビジネス分野で最大手の企業の 1 つであり、エンドポイント、データセンター、クラウドで統合された暗号化と鍵管理ソリューションを提供します。業界をリードする WinMagic SecureDoc 製品によって、ウィンマジックは堅牢で使いやすく管理が容易なデータセキュリティソリューションを実現しており、データがどのような場所に保存されていても、高度な脅威やデータ損失から最高レベルの保護を可能にします。
詳細は下記Webサイトをご覧ください。
http://www.winmagic.com

 サイバネットについて
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、AR及びVR、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/

 ※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

 ---------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ サイバネットシステム株式会社
---------------------------------------------------
■ 内容について
ITソリューション事業本部 事業企画室/谷本
TEL:03-5297-3487 E-MAIL: itdsales@cybernet.co.jp

 ■ 報道の方は
コーポレートマーケティング室/平澤
TEL:03-5297-3094  E-MAIL: prdreq@cybernet.co.jp

 ■投資家の方は
経営企画・IR室/飯田
TEL:03-5297-3066  E-MAIL: irquery@cybernet.co.jp

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ