キングソフトがフリーランス活動をサポート。イメージワークスが提供する「フリーランスWi-Fi」へ月額オプションを提供開始。

 キングソフト
キングソフト株式会社(代表取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)が展開する総合オフィスソフト『WPS Office』ならびに総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security』を、株式会社イメージワークス(代表取締役:福井 秀明、本社:京都市下京区、以下イメージワークス)が提供する「フリーランスWi-Fi」の契約者向けに月額オプションとして提供を開始することをお知らせいたします。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/13957/141/resize/d13957-141-490330-0.jpg ]

 【「フリーランスWi-Fi」とは】

 [画像2: https://prtimes.jp/i/13957/141/resize/d13957-141-174747-1.jpg ]

 イメージワークスが提供する「フリーランスWi-FI」は端末購入なし、契約期間の縛りなし、一律の帯域規制なしで、ローリスクで利用できるモバイルWi-Fiサービスです。
(「フリーランスWi-Fi」 製品ページURL:http://freelance.wifi-shop.jp/

 「フリーランスWi-Fi」は自分の名前で仕事をしたい人のための非営利支援団体「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」が提供する福利厚生サービス「ベネフィットプラン」に採用されており、フリーランスで活動する方に支持されております。

 この度、キングソフトが提供する総合オフィスソフト『WPS Office』ならびに総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security』を「フリーランスWi-Fi」の月額オプションとして提供を開始いたします。

 【キングソフトの想い~フリーランスの方へ製品提供するにあたって~】

 キングソフトは、フリーランスで活動される方々に対し、多くのデバイスに対応した高機能なアプリケーションを低価格な月額オプションとして提供することにより、多様な働き方の実現と活動経費の削減に寄与してまいりたいと考えております。

 ●WPS Office Standard・・・Writer(文書作成)、Spreadsheets(表計算)、Presentation(スライド資料作成)の3つのソフトが毎月の少ない負担で利用可能。マルチライセンスに対応しているので、自宅ではPC、シェアオフィスではスマートフォンなど、時間や場所を選ばずにオフィス資料の閲覧、作成、編集が可能。

 ●KINGSOFT Internet Security・・・年額のウィルス対策商品が多い中、高速なウィルススキャンと軽容量なウィルスセキュリティ アプリケーションが毎月の少ない負 担で利用可能。企業とのやりとりで取得する秘匿情報 を情報漏洩から守り、安心・安全なインターネット環境をサポート。

 【 総合オフィスソフト『WPS Office』とは 】
WPS Office 製品ページURL https://www.kingsoft.jp/office/
[画像3: https://prtimes.jp/i/13957/141/resize/d13957-141-181911-2.jpg ]

 全世界1億人超のユーザー数を誇る 総合オフィスソフト『KINGSOFT Office』が2016年11月に『WPS Office』へと進化しました。
『Microsoft(R) Office 2007』以降の43種類の保存形式に対応。『Microsoft(R) Office』と同じ日本語フォント11書体(29種類)を標準収録しており、ユーザーインターフェースや操作性も『Microsoft(R) Office』と近く、オフィスファイルの閲覧・作成・編集において違和感のない利用が可能です。さらに、1つのライセンスでパソコン(Windows PC)、スマートフォン、タブレット (Android、iOS)の3台のデバイスでご利用いただける「マルチ ライセンス」に対応しています。会社や自宅ではパソコンで編集・保存をし、外出先でAndroid、iOS端末での修正作業を行うなど、シーンを選ばずにご利用いただくことができます。

 *1:「WPS Office(旧製品名:KINGSOFT Office)」は7年連続売上No.1の総合オフィスソフトです。(BCNランキングデータ 2010年4月~2017年12月。キングソフト集計による)

 【『KINGSOFT Internet Security』とは】
KINGSOFT Internet Security製品ページURL https://www.kingsoft.jp/is/
[画像4: https://prtimes.jp/i/13957/141/resize/d13957-141-786754-3.jpg ]

 『KINGSOFT Internet Security』は、セキュリティ技術開発分野において、15年以上の経験を持つ、Kingsoft Internet Softwareが開発した、全世界で1億人以上のユーザーに利用されている総合セキュリティソフトです。日本市場では2006年より12年間にわたり、数多くのユーザーさまにご愛顧いただいております。
ウイルスやトロイの木馬などのマルウェアからパソコンを守るための「ウイルス対策機能」のほか、フィッシング詐欺サイトの危険から回避できる「フィッシングサイト対策機能」、パスワードの使いまわし対策が可能な「パスワード管理機能」、ワンクリックでパソコン内の不要ファイルを削除し、軽快な動作を実現する機能などパソコンを快適にご利用いただくための充実したツールを搭載しています。

 【「フリーランスWi-Fi」の営業に関するお問い合わせ先】
株式会社イメージワークス
TEL:050-5893-9301 E-Mail:support@wifi-shop.jp

 【『WPS Office』、『KINGSOFT Internet Security』の営業に関するお問い合わせ先】
キングソフト株式会社
TEL:03-3582-8230 E-Mail:carrierbg@kingsoft.jp

 キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security』や総合オフィスソフト『KINGSOFT Office』を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ『Clean Master』など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム、現 Cheetah Ads(チーターアズ))」の日本市場向け提供を開始。2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「LiveMe」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、動画メディア領域においてもイノベーションを加速させています。さらに2017年7月には総合フィットネスアプリ『Fysta(フィスタ)』をリリース。ヘルステック業界に進出いたしました。

 キングソフト株式会社
URL: www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:85名(2018年7月現在)
代表取締役社長 兼 CEO:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
*Microsoft(R)、およびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ