1年次からの課題解決型学修やインターンシップの必修化など 実践力を鍛えるカリキュラム “本格”経営学部 2019年4月開設決定

 学校法人大阪経済法律学園 大阪経済法科大学
大阪経済法科大学(大阪府八尾市、学長:田畑 理一)は、2018年7月2日付で、経済学部の収容定員増に係る申請が文部科学大臣より認可され、あわせて、経営学部の設置届出が6月29日に受理されました。これにより、2019年4月からの経済学部の収容定員増並びに経営学部の開設が正式に決定いたしました。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/33031/7/resize/d33031-7-626912-0.jpg ]

 大阪経済法科大学では「変化するビジネスの未来を見通し、創造力のあるビジネスリーダーを育てる本格経営学部」を掲げ、2019年4月より経営学部を開設いたします。

 経営学・商学・会計学・経営情報・ビジネス統計学など、経営学関連の幅広く深い専門知識と、自ら考え行動して課題を解決する力、チームの力を引き出すリーダーシップを涵養し、未来を創造するビジネスリーダーを輩出するため、1年次から少人数制のゼミに全員が所属しPBL(課題解決型学修)に取り組むことでより本格的な経営学の理論学修への意欲を高めていきます。

 また、社会で必要なビジネスキャリアスキルを身につけるため、4年間を通して一貫したキャリア教育を受けることが可能であり、すべての学生がインターンシップに参加することも本学部の大きな特徴です。実際の企業活動を体験することで、学修した経営学が実社会でどのように活かされているのかを体験するとともに、実践的な就職力を身につけることに繋がります。

 さらに、公認会計士や税理士を目指す学生をサポートする4年間受講料無料で実施される課外講座Sコース「会計職講座」や、実際に企業と共同企画を行ったりビジネスコンペに取り組む5年連続就職率100%を誇るBLP(ビジネスリーダープログラム)、世界25カ国・65大学との協定校ネットワークを活用した豊富な留学・海外体験プログラムなど、学生の成長を促す様々な教育プログラムを充実させています。

 大阪経済法科大学は、経営学部の新設を通じて次世代のビジネスパーソンの育成に注力してまいります。

 ■経営学部の特徴
1年次から全員がPBLに取り組み2年次には希望進路を見据えてコース選択
1年次には全員が少人数のゼミに所属し、PBLに取り組みながら経営学への基礎を学び学問への関心を高め、2年次には希望進路を見据えて更に興味のある分野を深く掘り下げるべく4つのコースに別れたカリキュラムを受講します。

 [画像2: https://prtimes.jp/i/33031/7/resize/d33031-7-289428-1.jpg ]

 ビジネスデザインコース
コーポレートガバナンスの考え方、イノベーションの原理、経営計画の策定、組織の機能、管理職に必要な能力などの学修を深めるとともに、経営学的思考を修得するため、経営管理や経営戦略に関する科目を段階的・体型的に学修します。

 組織・人材マネジメントコース
組織の機能、管理職に必要な能力などの学修を深めるとともに、心理学に基づく分析や組織をまとめるリーダーとしての視点を養い、組織を動かす人材としての素養を身につけるために、経営組織や心理学に関する科目を学修します。

 [画像3: https://prtimes.jp/i/33031/7/resize/d33031-7-463740-2.jpg ]

 企画マーケティングコース
商品が売れるための仕組み(市場調査、商品企画、開発、プロモーション、販売ルート、消費者行動、広告心理など)の学修を深めるとともに、これらを実践する能力を育成するため、マーケティングや消費者行動、心理に関する科目を広く深く学修します。

 会計専門職コース
公認会計士、税理士、国税専門官といった会計専門職として活躍するための知識・能力や、銀行業、証券業、保険業や一般企業の経理・財務部門で活躍するための知識や能力の修得をめざし、簿記、財務会計、管理会計等に関する科目を体型的に学修します。

 インターンシップの必修化
社会で必要なビジネスキャリアスキルを身につけるため全ての学生がインターンシップに参加します。学修した経営学を実感として体験するとともに実践的な就職力を身に着けます。

 BLP特別演習(起業・ビジネスクラス) 5年連続就職率100%
BLP(ビジネスリーダープログラム)ではリアルなビジネス現場で課題発見、企画営業、商品開発・製作などに挑戦することでビジネス現場で求められる知識と実践力を身につけることを目標としています。単にビジネスマナーや経営理論を学ぶのではなく第一線で活躍できるリーダーの育成を目指しており、チームワークを最大限に高めるために求められる明確なビジョンの提示やチームマネジメント、意思決定などの能力を鍛える実践形式のプログラムとなります。5年連続就職率100%の実績を誇ります。

 会計専門職プログラム 3年連続公認会計士試験現役合格者輩出
公認会計士や税理士を目指す学生を支えるプログラム。少人数で学ぶ「会計学特別演習」では実在する企業の財務諸表を分析し実情を推測するなど実践的な会計知識を身につけます。4年間受講料無料の課外講座Sコース「会計職講座」との連動で、3年連続公認会計士試験現役合格の実績を誇ります。

 ■大阪経済法科大学
「経済と法律、二つの学問の修得による人格の形成」「実学の精神を持った人材の育成」「人権の伸長と国際平和への貢献」を建学の理念とし、経済学部と法学部の2学部で1971年に創立。現在は国際学部、大学院を加え、さらに2019年4月には経営学部を開設し、グローバル人材の育成にも注力している。
大学HP:http://www.keiho-u.ac.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ