「エイリアンのたまご」×「カタログIPオープン化プロジェクト」第7弾「忍者じゃじゃ丸くん」登場のお知らせ

 株式会社パオン・ディーピー
株式会社パオン・ディーピー(代表取締役:木原 海俊、本社:東京都北区)は、スマートフォン向けゲームアプリ「エイリアンのたまご」において、株式会社バンダイナムコエンターテインメント(代表取締役社長:大下 聡、本社:東京都港区)が提供する「カタログIPオープン化プロジェクト」との第7回コラボキャンペーンを開催したことをお知らせいたします。

 ■「忍者じゃじゃ丸くん」が「エリたま」に登場!今後も続々懐かしのキャラが登場予定!!

 [画像1: https://prtimes.jp/i/9755/263/resize/d9755-263-189419-0.jpg ]

 [画像2: https://prtimes.jp/i/9755/263/resize/d9755-263-888921-1.jpg ]

 バンダイ・ナムコ統合 10 周年記念企画として行われている「カタログIPオープン化プロジェクト」と「エイリアンのたまご」のコラボキャンペーンが、今月も登場いたしました。期間限定のコラボガチャには、前回から引き続き「パックマン」、「王子(塊魂)」、「マッピー」、「ワギャン」、「もじくん(もじぴったん)」「ワルキューレ」が登場。そして今回は、1985年発売の「忍者じゃじゃ丸くん」から、「忍者じゃじゃ丸くん」が電撃参戦いたしました。最強の忍法「ガマパックン」を再現しています。

 これら「カタログIPオープン化プロジェクト」コラボキャラクターたちは、明日7月13 日(金)より開催されるイベント「激闘コロシアム」特別編「パックマンカップ」で大活躍いたします。今後も「カタログIPオープン化プロジェクト」から懐かしのキャラクターたちが続々参戦予定です。どうぞご期待ください!

 ————————————————–
【カタログ IP オープン化プロジェクトとは】

 「カタログ IP オープン化プロジェクト」とは、バンダイ・ナムコ統合 10 周年記念企画として、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが実施している、ネットワークエンターテインメントのさらなる事業領域の拡大を目的とした取り組みです。クリエイター登録することで、カタログ IP(同社保有のオリジナル IP)対象タイトルを使った二次創作 が、デジタルコンテンツの領域において可能となります。

 作品の公開は日本国内のみとなります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/9755/263/resize/d9755-263-171771-2.jpg ]

 【カタログ IP オープン化プロジェクト公式サイト】
https://open.channel.or.jp/
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)CITY CONNECTION CO., LTD.
————————————————–
※本アプリケーションは、権利者の正式な許諾を得ています。許諾番号:93628
※コピーライトを必ず表記いただきますようお願いいたします。

 ■「エイリアンのたまご」アプリ概要

 [画像4: https://prtimes.jp/i/9755/263/resize/d9755-263-714719-3.jpg ]

 名称:エイリアンのたまご
ジャンル:ふるふる交配RPG
本体価格:無料 (※一部有料アイテムがございます)
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1127626060
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.paondp.game2.padp.etg
公式サイト:https://alienegg.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/alienegg_paondp
コピーライト:(C)PAON DP Inc.

 ※App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※iOSはCisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Android 、 Google Play は、 Google Inc. の商標です。
※その他すべての商標は、 各々の所有者の商標または登録商標です。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ