罪悪感なく食べられる魅惑のスイーツ「バナン」

 株式会社そごう・西武
日本初出店店舗がそごう横浜店に登場

 [画像1: https://prtimes.jp/i/31382/96/resize/d31382-96-786195-0.jpg ]

 ハワイで人気のバナンは、2014年にダイアモンドヘッドのフードトラックからスタートし、現在ではカハラ、ハワイ大学通り、ワイキキに店舗を構えています。バナン(Banán)とはフランス語で「バナナ」の意味。バナナを使った冷たいデザートのバナンは、その名のとおり味はすべてバナナがベースになっており、新鮮なフルーツや話題のスーパーフードなどをお好みでトッピングできる自由度の高さ、ボリューム、華やかな見た目が人気のハワイアンスイーツです。今回、バナンの日本1号店となる店舗がそごう横浜店1階に登場。「ファームトゥテーブル」「テーブルトゥファーム」というサスティナブルな活動をテーマに、ハワイから手頃な価格で手に入る健康をお届けいたします。※国内での催事出店は過去に1度実績あり。

 ハワイアンスイーツ「バナン」
https://www.bananbowls.com/
[写真]パパイヤボート 1,620円
■8月17日(金)から
■そごう横浜店1階=メゾンポート「バナン」

 [画像2: https://prtimes.jp/i/31382/96/resize/d31382-96-962306-1.jpg ]

【注目1】 ハワイアンスイーツ 「バナン」 日本初出店
ハワイで大人気のスイーツ、ついに日本初出店。パンケーキ、アサイーに次ぐ話題性抜群のスイーツは、ソフトクリーム。イチゴやパパイヤ、キヌアなど、有料のトッピングや増量ができ、ライフスタイルに合わせてのカスタマイズが可能です。見た目にもボリューミーなバナンはパフェ感覚で楽しめます。

 【注目2】 ヴィーガンでギルティフリーなスイーツ
砂糖・乳製品を使用していないバナンのソフトクリームは、そのヘルシーさから罪悪感なく食べることができる「ギルティフリースイーツ」と呼ばれ、ロコガールからサーファーまで世代を問わず大人気。病みつきになるスイーツです。

 [ 写真 上]
オリジナルカップ 1,001円
[写真左下]
グァバジャムカップ 1,001円
[写真右下]
チャンクデリックカップ 1,001円

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ