【FRONTIER】薄型で高性能 NVIDIA GeForce GTX 1070搭載ゲーミングノートPC 新発売

 インバースネット株式会社
~ 「Max-Qデザイン」を採用 ~

 インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2018年10月12日(金)より、NVIDIA GeForce GTX 1070を搭載したゲーミングノートPCの販売を開始します。

 ■製品の概要

 このたび販売を開始するのは、NVIDIA GeForce GTX 1070を搭載した15.6型のゲーミングノートPC<XNシリーズ>です。高性能グラフィックスチップを搭載した従来のゲーミングノートPCは大型で重いというデメリットがありましたが、本製品はNVIDIA社が提唱する「Max-Qデザイン」を採用することで、最厚部で18.6mm(※脚部除く)という薄型のボディを実現しました。
ノートPC用の6コアCPU「インテル Core i7-8750H」を搭載しているため、負荷がかかるシーンにおいても圧巻のパフォーマンスを発揮します。さらに、高性能なグラフィックスチップとの組み合わせにより、3DやVRを駆使した最新のオンラインゲームも驚くほど滑らかにお楽しみいただけます。
また、1600万色のフルカラー表示が可能なイルミネーションキーボードを装備。色鮮やかに輝くイルミネーションが幻想的な世界を演出し、ゲームの没入感がさらに向上します。本格的にゲームを堪能したいヘビーユーザーにもご満足いただける1台となっていますので、ご希望のメモリやストレージの容量を基準に、ラインナップ3機種からぜひお好みのモデルをお選びください。

 こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( http://www.frontier-direct.jp/ )にて、2018年10月12日(金)より販売を開始します。

 ▼NVIDIA GeForce GTX 1070搭載<XNシリーズ>はこちら
 http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1810120201

 [画像: https://prtimes.jp/i/8196/298/resize/d8196-298-641234-0.jpg ]

 ■製品の特長

 <NVIDIA GeForce GTX1070 ハイパフォーマンスグラフィックスチップ搭載>
ノートPC向けGeForce GTX 10シリーズの「GeForce GTX 1070」は、デスクトップ用のグラフィックスカードへ迫るスペックを発揮します。GDDR5に対応したビデオメモリは大容量の8GBを搭載し、重量級の3Dゲームや映像の描画など高度なグラフィックパフォーマンスが必要となる場面で最大限のパワーを発揮します。

 <第8世代 インテル プロセッサー搭載>
第8世代 インテル プロセッサー(開発コード Coffee Lake)である「インテル Core i7-8750H プロセッサー」を採用しました。第7世代のコア数4、スレッド数8から第8世代はコア数6、スレッド数12と複数のアプリケーションを同時に処理できるパフォーマンスがアップしました。また、CPU内蔵のグラフィック機能は、従来のインテル HD グラフィックス 630からインテル UHD グラフィックス 630に変更され、さらなる性能アップを実現しています。

 <鮮やかに点灯するイルミネーションキーボード搭載>
1600万色の表示が可能な色鮮やかに輝くイルミネーションキーボードを搭載しています。ユーティリティソフトを使って3つのエリアに分けて色の変更が簡単にできます。また、ウェーブ、ダンス、フラッシュなどの用意されたプリセットによって点滅パターンの変更が可能です。
Flexikey機能により、キー入力構成して複数のキーを組み合わせたり、プログラム起動登録により、便利なショートカットキーを登録できます。

 ●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容 : 自社製パーソナル・コンピュータ開発、製造及び販売、他
■取扱商品 : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、各種情報機器

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ