Wantedly Visit の登録会社数が30,000社を突破

 ウォンテッドリー
[画像: https://prtimes.jp/i/21198/67/resize/d21198-67-623220-0.png ]

 ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、会社訪問サービス「Wantedly Visit」の登録会社数が30,000 社を突破したことをお知らせいたします。

 30,000 社 突破について

 「Wantedly Visit」は、"共感"で会社とビジネスパーソンをマッチングすることを目的としており、会社のミッションやビジョンに共感したユーザーが、募集ページにある「話を聞きに行く」ボタンを押すことで気軽に会社を訪問することができます。2012 年 2 月のサービス正式ローンチからこれまで、月間200万を超えるユーザーが利用するサービスに成長を続けており、「話を聞きに行く」ボタンは現在月に7万回押されています。

 企業の人材不足が叫ばれ、ビジネスパーソンの働き方が多様化している中で、「Wantedly Visit」は転職だけではなく新卒採用やインターンシップ、副業といった採用の様々なシーンで利用されるサービスになっています。時流や社会の変化を捉えな がら、会社とビジネスパーソンのより良いマッチングを目指してきたことで、今回、登録企業数が30,000 社を超える結果となりました。

 今後も当社の理念である『シゴトでココロオドル人をふやす』ために、テクノロジーを駆使することでビジネスパーソンにとって有益となるサービスや価値を提供してまいります。

 ウォンテッドリーについて

 ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドル人をふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数30,000社、月間200万ユーザーを突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

 <会社概要>
会社名 : ウォンテッドリー株式会社
URL : https://www.wantedly.com
本社所在地: 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役: 仲 暁子
設立 : 2010年9月
事業概要 :  月間200万人が利用するビジネスSNS「Wantedly」
会社訪問サービス「Wantedly Visit」
はたらくを面白くするブログ「Wantedly Feed」
つながり管理アプリ「Wantedly People」
ビジネスチャット「Wantedly Chat」
社内ツールの口コミサイト「Wantedly Tools」
ポートフォリオサイト「Wantedly Case」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ