ミラノ万博の成功を受け、欧州へ本格進出

 株式会社サガミホールディングス
イタリア共和国・ミラノ市に1号店をオープンファッションの街ミラノで、日本食の魅力を発信します

 和食麺処サガミを展開する株式会社サガミホールディングス(本社:名古屋市守山区、代表取締役社長:伊藤修二、以下:当社)は、GL GROUP ITALIA S.R.L.(本社:フィレンツェ、以下GL社)の協力を得て、イタリア北部最大の都市ミラノに1号店をオープンいたします。2015年のミラノ万博から3年、欧州の地で新たな1歩を踏み出します。

 【店舗情報】
[画像1: https://prtimes.jp/i/31654/53/resize/d31654-53-969709-0.jpg ]

 開業予定日 :2018年11月10日(土)
店名 :SAGAMI Milano Centrale 店
住所 :Piazza Duca D’Aosta, 10, 20124, Milan, Italy

 営業時間 :11:00~24:00(ラストオーダー23:00)
席数 :100席

 【出店の背景】
当社は、2015年にイタリア・ミラノ市にて開催された万国博覧会・日本館へ出店し、大成功を収めたことを契機とし、2016年5月、及び2016年12月31日~2017年12月23日の2期に分け、ミラノ市内でテストマーケティングを実施いたしました。イタリアへの本格進出に向けマーケティングデータを蓄積していく過程で、現地でレストラン運営を営むGL社と出会い、その協力を得て、今回の出店を迎えることができました。

 【メニュー】(1€=127円換算)
 「寿司・ラーメンをメニューに持たない本格和食店」をコンセプトに、そば・うどん・丼ぶり等を日本らしいスタイルで提供いたします。本店舗では、国内店舗で提供している、健康を訴求した「韃靼蕎麦」も同じレシピで提供予定です。独特の苦みを抑えたオリジナルの「韃靼蕎麦」を、イタリアのお客様にお届けします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31654/53/resize/d31654-53-153787-1.png ]

 天丼 Tempura DON(€12/1,524円)、サーモン丼 Salmone DON(€15/1,905円)、鰻丼 Unagi DON(€22/2,794円)、天ぷらそば Tempura SOBA(€15/1,905円))、天ぷら韃靼そば Tempura Dattan SOBA(€18/2,286円)、豆乳ちゃんぽんうどん Tonyu Champon UDON(€14/1,778円) 他

 【GL社概要】
(1) 会社名:GL GROUP ITALIA S.R.L.
(2) 所在地:Via Scipione Ammirato, 100 50136-Firenze
(3) 代表者:Mr. Cristian Guidie Lin
(4) 資本金:90,000€
 2009年に、寿司をメインとしたレストランブランド”Sushiko”を、イタリア・レッジョエミリアに開業。今日現在、メインブランド「Sushiko」をはじめ、回転寿司・イタリアン業態・中華業態などを、イタリア全土で40店舗以上展開しています。

 【サガミグループについて】
 グループビジョンに ”No.1 Noodle Restaurant Company” を掲げ、「和食麺処サガミ」「味の民芸」「どんどん庵」などの和麺レストラン業態を中心に、国内259店舗・海外3店舗を展開しております。2018年10月より、持株会社制を導入し、新体制での経営がスタートしています。今後も、国内外での更なる展開に向けて取り組んで参ります。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ