maxzen(株式会社MOA STORE)から7kg/8kg全自動洗濯機が新発売

 株式会社MOA
【10月31日発売】maxzenから全自動洗濯機の新タイプが登場

 株式会社MOAの100%子会社である株式会社MOA STOREが家電販売で得た「お客様が本当に求める商品を見極める力」を存分に生かした商品を開発するPBのmaxzen(マクスゼン)。そんなmaxzenから、7kgと8kgの全自動洗濯機が登場。

 高品質の商品をお手頃な値段で提供するmaxzenから7kgと8kgの全自動洗濯機が登場しました。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/28810/4/resize/d28810-4-845768-3.jpg ]

 maxzenから発売する洗濯機は今回で4タイプ目となります。
残り湯洗濯の機能が追加されたりなど、さらに便利で使いやすくなりました。
(※容量が異なるのみでデザインや機能は同じです)

 ○商品ページ
7kg→https://www.premoa.co.jp/d.php?id=2027151885858&status=1&refid=maxzen
8kg→https://www.premoa.co.jp/d.php?id=2027151885865&status=1&refid=maxzen

 槽洗浄・槽乾燥

 まずは槽洗浄に加えて槽乾燥の機能が加わりました。
「長年使っている洗濯機が最近なんだか臭う」という経験をされた方は多いのではないでしょうか。洗濯槽に黒カビが繁殖しやすいのは既知の事実。
 槽洗浄だけだとせっかくきれいにした槽も水が付着したままの湿った状態で、また黒カビが発生してしまうかもしれません。今回の洗濯機は槽乾燥機能が追加されたので、槽洗浄した後だけでなく普段のお洗濯後に使っていただくと黒カビに効果的です。使っていないときは洗濯機のふたを開けて通気性をよくしておくのも大事なことなので槽乾燥と合わせてお試しください。

 残り湯洗濯

 残り湯洗濯で水道代節約!洗浄とすすぎ、少なくとも二回はお水を入れ替えるのでどうにか水道代は節約したいもの。以前にはなかった残り湯洗濯機能でお悩みに応えます。
もちろんホースは洗濯機横にかけられるのですっきり収納。使う水の量を減らせるから、節約だけでなく地球にも優しいです。

 お手入れ簡単糸くずフィルター

 ケース状の糸くずフィルターを新製品に採用しました。
ネット状の糸くずフィルターだと、網目に細かいゴミが付着してお手入れがとても面倒ですよね。
今回はケース状の糸くずフィルター採用なので、簡単にゴミを捨てらるようになりました。

 6種類の洗濯コース

 6種類の洗濯コースを搭載!

 [表: https://prtimes.jp/data/corp/28810/table/4_1.jpg ]

 お洗濯って結構労力を使う作業多いですよね。少しでも楽に洗濯できるように6種類のコースをご用意。
最初にコースを洗濯するだけで、あとは自動調整して洗濯するので毎日のお洗濯が簡単、快適になります。

 その他

 「大きめ洗剤ケース」

 [画像2: https://prtimes.jp/i/28810/4/resize/d28810-4-189130-4.png ]

 洗剤ケースを大きくして使いやすくしました。
液体洗剤と粉末洗剤、液体漂白剤にわかれています。毎日使っていただくものなので、少しでも快適に過ごしていただきたいという私たちの想いが込められています。

 「風乾燥」
 以前から搭載の風乾燥コースは、ヒーターを使わず脱水槽の高速回転と通風口から取り込む空気で水分を飛ばします。脱水のみで乾かすよりも干し時間を大幅に短縮するだけでなく綿素材やウールでも縮みません。これからのニットが増える冬場のお洗濯にはとっても役にたちます。

 maxzenの新製品、パワーアップした全自動洗濯機はいかかでしたか?
もちろんお値段はお手頃に。部品交換や修理などのアフターサービスで、購入後のサポートもしっかり行います。家電販売店のPBならではのこだわりの洗濯機をぜひ使ってみませんか?

 ○商品ページ
7kg→https://www.premoa.co.jp/d.php?id=2027151885858&status=1&refid=maxzen
8kg→https://www.premoa.co.jp/d.php?id=2027151885865&status=1&refid=maxzen

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ