ヤマハ銀座スタジオが 「ヤマハ音楽倶楽部」を発足 第一弾企画としてブルーノート・レーベル誕生80周年を記念した名曲・名盤鑑賞セミナー&ライブを開催

 株式会社ヤマハミュージック エンタテインメントホールディングス
[画像1: https://prtimes.jp/i/4566/2478/resize/d4566-2478-506159-0.jpg ]

  2018年11月9日

 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須田直治)は、ヤマハ銀座スタジオでの「ヤマハ音楽倶楽部」の発足に伴い、この度、第一弾企画として、下記のとおり、「ブルーノート・レーベル誕生80周年を記念したセミナー&ライブを企画することとなりました。
 「ブルーノート」は、世界的なジャズの名門レーベルであり、当日は、Mr. ブルーノートこと、行方均氏を講師に招き、ブルーノート80年の歴史の中から名曲・名盤を選曲してお届けします。また、セミナー後は、ピアニスト松永貴志氏によるブルーノート名曲のピアノ演奏でお楽しみいただきます。

 [画像2: https://prtimes.jp/i/4566/2478/resize/d4566-2478-573388-1.jpg ]

 <企画概要>

 ■名称 ヤマハ音楽倶楽部 Season 1
 「ブルーノート・レーベル誕生80周年 行方 均のブルーノート案内」

 ■内容(1)行方 均氏の選曲による名曲・名盤鑑賞セミナー(2時間)
 ●第1回(1/19): ブギウギ・ピアノから 『バードランドの夜』 まで
 ●第2回(2/16): 『ブルー・トレイン』 とハードバップ黄金時代
 ●第3回(3/16): 『処女航海』 と新しいジャズの夜明け
 (2)ピアニスト松永貴志氏によるブルーノート名曲ライブ(30分)

 ■日時2019年1月19日(土)、2月16日(土)、3月16日(土) 全3回
 開場13:30 開演14:00 終演予定16:45

 ■会場ヤマハ銀座スタジオ(収容112名)ヤマハ銀座ビル地下2階 東京都中央区銀座7-9-14

 ■入場料3日通し券7,500円(税込)、1日券3,000円(税込)/全席自由席

 ■チケット取扱いチケットぴあ、 ヤマハ銀座店1階(11月11日、日曜日より発売開始)
 ※チケットぴあPコード <3日通し券>780-303 <第1回(1/19)券>135-136
   <第2回(2/16)券>135-137   <第3回(3/16)券>135-138

 ■主催 ヤマハ株式会社
■協力 ユニバーサル ミュージック合同会社
 株式会社ディスクユニオン
 株式会社デアゴスティーニ・ジャパン
 株式会社ヤマハミュージックジャパン
■企画制作 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
[画像3: https://prtimes.jp/i/4566/2478/resize/d4566-2478-765980-2.jpg ]

 2019年1月、初録音から80周年を迎えるブルーノート。
 黄金時代と言われる50~60年代を含むその第1期(アルフレッド・ライオンの
 時代)の魅力を、毎回10曲ほどのヒット曲を聴きながらお話させていただきます。
 そしてフィナーレは松永貴志さんによるこれら名曲のソロ・ピアノ演奏です。
 ソロ・ピアノで聴く〈クール・ストラッティン〉、どんな演奏になるか今から楽し みですね!
 行方 均

 行方 均(なめかたひとし)
レコード・プロデューサー、音楽評論家。1951年仙台市生まれ、東京育ち。早稲田大学政治経済学部卒業後、1976年東芝EMI(当時)に入社。1983年よりブルーノートを中心にジャズ・レコードの制作、編成に携わる。1988年同社内に“日本発のブルーノート”サムシンエルスを設立、ゴンサロ・ルバルカバ、大西順子、ロン・カーター他、多数の作品を世界に送る。ブルーノート関係を中心に編著書、監訳書も数多い。またJFN系全国ネット『AOR-ジャズ&ヴォーカル・ナイト』などラジオDJも務める。EMIミュージック・ジャパン最後の代表取締役会長、ユニバーサル・ミュージック副社長を経て、2014年より(株)NAMES所属。

 <著書> 行方均著 『ジャズは本棚に在り~ジャズ書と名盤』(シンコーミュージック、2018年11月刊)
 行方均編著 『最強のジャズ100年史~名曲・名盤のブルーノート物語』(学研、2016年12月刊)
 行方均監修 『ブルーノート・レコード~妥協なき表現の軌跡』(ヤマハミュージックメディア、2014年10月刊) 他多数。

 

 [画像4: https://prtimes.jp/i/4566/2478/resize/d4566-2478-283397-3.jpg ]

 松永貴志(まつながたかし)
ピアニスト・作曲家。1986年芦屋市生まれ。13歳で巨匠ハンク・ジョーンズに見出され、2003年、若干17歳にしてアルバム『TAKASHI』でメジャー・デビュー。ハービー・ハンコックやハンク・ジョーンズなどからも絶賛される。作曲家としても、18歳で作曲・演奏したテレビ朝日系『報道ステーション』テーマ曲<オープン・マインド>で一躍注目を浴びる。
2018年10月24日には、デビュー15周年記念アルバム『THE WORLD OF PIANO』をディスクユニオンからリ
リース。ジャンルにとらわれず、多方面にピアノを弾きこなすマルチな才能により、多くの聴衆を虜にしてきた松永貴志のピアノの世界を、奏+創の両面から余すことなくお贈りする。

 本件に関するお問い合わせ先
■一般の方のお問い合わせ先
 ヤマハ銀座ビルインフォメーション(第2火曜定休)
 東京都中央区銀座7-9-14  電話 03-3572-3171(11:00~19:30)

 ■報道関係の方のお問い合わせ先
 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス(土日祝定休)
東京都渋谷区神宮前2-34-17  電話 03-6866-2011(11:00~18:00)
  担当:音楽企画グループ 福原、田辺

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ