「つくばショートムービーコンペティション2019」ノミネート作品上映会・授賞式開催!

 つくば市
つくばから新しい才能の発掘!

 つくば市からの文化発信と次世代の才能発掘を目指して行われる、民産学官の共催による短編映像のコンペティション。全国から寄せられた151作品のうち、一次審査を経て選ばれた10作品を上映して、審査員による各賞の決定と授賞式を実施します。また、観客の投票による観客賞の決定を行います。

前回の様子

 つくばショートムービーコンペティションは、つくば市からの文化発信と次世代の才能の発掘を目指し、短編映像の公募を行う、民・産・学・官の共催イベントです。平成25年度から開始し、今回が6回目の開催です。最終審査会では全国から寄せられた151作品(昨年度122作品)のうち、1次審査を経て選ばれた10作品の中からグランプリを決定します。
グランプリ受賞者は、副賞としてつくば市の姉妹都市であるフランス・グルノーブル市で7月に開催される屋外短編映画祭へ招待され、作品が特別上映される予定です。
今回より新規に(株)ウィットスタジオの協賛を得て「ウィットスタジオアニメーション賞」を新設しています。

 ●審査員
審査員長:中村義洋(映画監督)
五十嵐 立青(つくば市長)
大島 愼子(筑波学院大学学長)
山田 健太((株)ウィットスタジオ)
ほか

 ●上映会日時
平成31年3月2日(土)
13:30開演 16:30終了予定

 ●場所
つくばイノベーションプラザ
(つくば市吾妻1丁目10番地1)

 ●募集
観客審査員50名(事前申込制、電話・メールにて)
・中学生以上
・ノミネート作品10本を全て視聴いただける方
※一般観覧も可能です(申込不要)

 ●主催
つくばショートムービーコンペティション実行委員会
つくば市
筑波学院大学
(公財)つくば文化振興財団

 ●URL
http://www.tsukuppe.org/topics/014999.html

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ