「うどん」の新しい可能性を提案する「麺キュイジーヌ 麻布邸」

 株式会社フードビジネスコンサルタント

 「うどん」の新しい可能性を提案する「麺キュイジーヌ 麻布邸」
2019年2月12日(火)、麻布十番にOPEN!!

 さまざまな食材と飲食店の新たな可能性をプロデュースする、株式会社フードビジネスコンサルタント(大阪市中央区南船場、代表取締役 松岡 誠二)が、「麺キュイジーヌ 麻布邸」という未体験のうどん店を2019年2月12日(火)に、東京都港区麻布十番にオープンすることになりました。

 「パスタ」のようにおしゃれでなく、「ラーメン」のように様々な変化にはどこか乏しく、「おそば」よりもダイエットに不向きと勘違いされている「うどん」。
この伝統的で、かつ保守的なイメージの麺業態に新たな新風を巻き起こします。

 「体が喜ぶ麺料理」をテーマとし、まずは、炭水化物の塊として、女性層を中心として倦厭されがちな麺の再構築から始めました。数種類の国産の小麦粉のブレンドにより、細くて、透明で、腰の強い、そして、糖質は通常の50%程度まで抑えた、全く新たな麺の開発を行いました。
うどんの出汁は、天然昆布と鰹節をふんだんに使用した、合わせ出汁で、一切の食品添加物・合成着色料を使用せずに、「一口、口に含んだだけで、幸せを感じられる」出汁作りに挑戦しました。
●概要
名称:麺キュイジーヌ 麻布邸
オープン日程: 2019年2月12日(火)
住所: 東京都港区麻布十番1-9-9
電話: 03-6441-0351
営業時間: 11:30~22:00
定休日: 不定休
URL: https://azabutei.com

 ●ショップイメージ

 店内は、カフェをイメージした、ホワイトを基調としたカラーで構成し、壁には出汁・小麦・麺のイメージ写真が飾られ、「うどん」という言葉からイメージされる男性らしい食事感を払拭し、ナチュラルで、おしゃれな空間を演出しています。

 ●メニューイメージ

 今までにない食感の「うどん」の特徴を最大限生かした、恐らく世界初の「エスプーマ仕立ての季節の野菜うどん」や京都の薬膳カレーの「百味飲食」監修の数種類のスパイスと生薬を配合した、体調を根本から改善する「薬膳カレーうどん」など、見た目も、食感も、味もこれまでに体感したことのない革新的なうどんをご提供致します。

 ●社会貢献事業

 当店は、その店舗運営において日程を限定しての「子ども食堂」やイベント的に「認知症カフェ」機能を持たせていきます。また、フランチャイズ化していく過程でセントラルキッチンにおいて障害者や高齢者を積極的に雇用していきます。

 ●キャッシュレス決済に向けた取り組み

 2020年の東京オリンピックに向けて、日本はキャッシュレス化に動きつつあります。
当店は、キャッシュカードはもちろんのこと、電子マネーや今後全国で展開される地域通貨や暗号資産(「株式会社ビットポイントジャパン」のサービスを利用)での決済が行えるような取り組みを行っていきます。

 ●運営: 株式会社フードビジネスコンサルタントについて
飲食店運営及び菓子製造販売の事業展開を中心に、商業施設・店舗プロデュース事業などを手掛ける。様々な業態の店舗を企画し運営する、大阪に本社を置くクリエイティブ企業。

 この件についてのお問合わせ

 株式会社フードビジネスコンサルタント 中川 Tel: 06-4963-2318
 e-mail: nakagawa@mie-lab.com

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ